大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月08日更新

「縁切り」祈願!【東北・北海道】パワースポット

別れを決めたら!【東北・北海道】のパワースポットで《縁切り》祈願

別れを決めても、それを実行するのはとても勇気がいることですよね。まだ相手に気持ちが残っているともなれば、余計に別れの一歩を踏み出せないでしょう。

しかし、人生には別れなければ幸せになれない相手というのは存在します。そして別れは自分だけでなく、相手のためとなることもあります。

ただ、一人では行動に移せないときは、神様の力を借りてみるのもひとつの手です。縁切りに効果のあるパワースポットを訪れて、彼との別れを成功させましょう。今回は、東北・北海道エリアを中心に紹介していきます。

北海道で縁切りといえば「北海道神宮」

別れを決めたら!【東北・北海道】のパワースポットで《縁切り》祈願

北海道で一番縁切りのパワーがあるとされるのが、北海道札幌市にある「北海道神宮」です。

北海道神宮での縁切りは、一番初めに目にする「鳥居」から始まります。北海道神宮には3つの鳥居があり、それぞれ「公園口鳥居」「第二鳥居」「第三鳥居」と呼ばれています。

このうちの第二鳥居が「離縁の鳥居」と呼ばれており、縁切りしたい場合には大切な鳥居となっています。

縁切りしたい相手がいる場合には、この「第二鳥居」から境内に踏み入れてから、お参りをするようにしてください。

 

<北海道神宮>
北海道札幌市中央区宮ケ丘474

別れ橋を渡るべし!「雄島の渡月橋」

別れを決めたら!【東北・北海道】のパワースポットで《縁切り》祈願

宮城県松島町の「雄島(おしま)」には、長さ23メートルの渡月橋(とげつきょう)がかかっており、悪縁を絶つ縁切りの「別れ橋」と呼ばれています。

この雄島は瑞巌寺の「奥の院」とも称される霊地となっており、僧侶や巡礼者が松島に修行をしに来ていたそうです。その際に、修行僧が俗世との縁を切ることから、この赤い橋は「悪縁を絶つ橋」と呼ばれるようになったのだそう。

カップルでこの橋を一緒に渡ると、すぐに別れてしまったという逸話もあるようです。

できるなら縁切りしたい相手と橋を渡るか、勇気を出してそこでサヨナラを告げてもいいでしょう。

一人で訪れて、別れたい相手や、断ち切りたい相手との絶縁を強く願うだけでもいいでしょう。

 

<雄島の渡月橋>
宮城県宮城郡松島町松島浪打浜24
島一周30分


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。