大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これって完全脈アリだよね!男性が両思いを確信する瞬間4つ

これって完全脈アリだよね!男性が両思いを確信する瞬間4つ

これっていい感じ?男性が両思いを確信する瞬間4つ

男性は恋愛において「これは絶対にいける!」という確信がないとなかなか次の一歩は踏み出せないものです。両思いだと確信をもたせることで、彼から告白してくる可能性は高まります。ここでは男性が両思いを確信する瞬間について紹介します。

自分の話を覚えてくれていたとき

たとえば誕生日や血液型、好きな食べ物や好きなアーティスト、嬉しかったエピソードなど、自分が話したことを覚えていてくれたとき、自分への好意を感じます。

人はたいして気にしていない相手の情報はすぐ忘れてしまうことがほとんどです。たとえその場の会話が盛り上がっても、好きではない相手との話の内容は徐々に忘れていきます。

だからこそ女性が自分との話を覚えていて、更にその話を振ってきたとき、「覚えていてくれたんだ」という驚きと、「自分に話を合わせてくれている」と感じて、脈ありを確信するのです。

頻繁に目が合うことに気づいたとき

よく目が合うのは、相手が自分のことを見ているからだと男性は考えます。実際興味を持たない人をじっと見つめたりすることはあまりありませんよね。

「目は口ほどに物を言う」といいますが、よく目が合うのは、それだけ相手を意識しているから。

男性と目が合った瞬間に女性がパッと目を逸らすと、相手も「あれっ?」と気になりますが、できればニコッと微笑みかけると、男性は好意を確信しやすくなります。

自分にだけ優しいと気づいたとき

他の人と比べると自分にだけ優しい気がするというのは、男性が両思いだと考える理由の一つです。好きな人が自分にだけ特別扱いをしてくれているというのは男女問わず嬉しいものですが、やりすぎ厳禁。

あからさまに周囲と態度が違うと、人間関係のトラブルになりやすく、男性本人も気まずさを感じてしまうことがあります。

「他の人には一斉送信だけど彼にだけは個別で連絡する」など、気付くか気付かないかレベルの特別感を出すと、男性は脈ありを確信しやすくなります。

女性からデートに誘われたとき

男性にとって両思いだと最も確信できる大きなポイントは女性からデートに誘われることです。

女性にとって勇気がいる行動なので、なおさらそのハードルを超えてきてくれるのが男性にとっては嬉しいのです。勇気を出して誘ってくれたと考えれば、つまりそれだけ自分のことが好きなのだと結論づけます。

デートという言葉ではなくても、「一緒に帰ろう」「ご飯食べに行こう」などの誘いやすい言葉で彼にアプローチをするのも、脈ありを意識させるのには効果的です。

両思いだと分かってもらうために

男性が両思いだと確信するためには、女性側からの働きかけが重要です。女性の気持ちがわからないままでは、男性も行動が取りにくいからです。しかし両思いだと確信すれば告白できるという男性は少なくありません。

男性の勇気を後押しするためにも、さりげなく両思いだということを伝えてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • これって完全脈アリだよね!男性が両思いを確信する瞬間4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。