大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月15日更新

正直キツい…!男性が苦手な「女性の匂い」3選

正直キツい…!男が苦手な「女性特有の匂い」3選

男性とデートをしているときに、相手の匂いが気になったという経験はありませんか?実は、男性も女性の匂いを気にしていて、中には苦手に感じている匂いもあるようです。そこで、ここでは男性が苦手な女性の匂いについて紹介していきます。

香水の匂い

男性が苦手な女性の匂いというと、香水がまず挙げられるでしょう。デートの際に男性に臭覚で訴えるために、香水をつけていく女性は少なくないでしょう。

ただ良い臭いと思っているのは女性だけで、一部の男性は香水の匂いを苦手に感じている傾向があります。特に普段香水をつけない男性は香水の匂いに慣れていないこともあり、頭が痛くなったり、鼻水が止まらなくなったりすることもあります。

常日頃から香水をつけているとその匂いに慣れてしまい、ついつい付けすぎてしまいがちです。特にデートのような相手との距離が近くなるシチュエーションでは、香水のつけすぎは控えた方がいいでしょう。ほのかに香らせるくらいが彼をドキッとさせることができます。

柔軟剤の匂い

少し意外かもしれませんが、柔軟剤の匂いが苦手だという男性も少なくないようです。フローラルやアロマの香りなど、女性が好む匂いが多いので、洗濯するときは必ず柔軟剤を使うという人もいるでしょう。

しかし、柔軟剤の匂いは人工的な感じが鼻につく、匂い酔いするという男性の意見もあるのです。

柔軟剤には、匂いを長く持続させるために香料を包んでいる微小のカプセルが入っています。そのため、一度洗濯で使うと強く匂いが残ってしまいます。

匂いには好き嫌いがあるので、相手の匂いの好みが分からないうちは、柔軟剤の量を少なめにしたり、匂いが強くなり過ぎないように配慮するといいかもしれませんね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。