大人女子のためのWebメディア
検索

「年下彼氏」をメロメロにさせるキスって?

【重要】「年下彼氏」をメロメロにさせるキステク3つ

アラサーになると、年下彼氏と付き合っている女性も増えてきます。自分を引っ張っていってくれる年上彼女に、魅力を感じている年下男性はたくさんいます。

そこで今回は、年下彼氏をメロメロにできるキステクニックを紹介していきます。年下の彼にこのキステクを試してみると、彼がメロメロになっちゃうかも!?

1. あえてリードしない

もちろんカップルによって違いますが、年上彼女の方が年下彼氏をリードしていることは多いのではないでしょうか。年下彼氏が可愛くて、ついつい何でもやってあげたくなりますよね。しかし、キスをするときは「あえてリードしない」というテクニックを使ってみてください。

 

いつもはリードしている年上彼女が、キスのときになると急にすべてを彼に委ねるようになるのは、年下彼氏にとって嬉しいはず。「任せてもらえて嬉しい」「自分が彼女を引っ張っていきたい」と、いつもよりキスに熱が入る可能性も高いです。時には彼にキスをゆだねてみましょう。

2. 甘える

彼氏より年上だと、年下彼氏に甘えることを躊躇ってしまう女性も多いですよね。しかし本当は、年下彼氏に思う存分甘えてみたいと思っているのでは?そういう場合は、キスをおねだりする「甘えるキス」を実践してみるといいでしょう。

 

普段あまり甘えることのない年上彼女が、「キスして」と甘えてくるのは、男性にとってはとても可愛いく感じるもの。年上なのに…と恥ずかしさもあるかもしれませんが、年下彼氏をメロメロにするためには勇気を出してみてください。

ただ、年下彼氏によっては自分が常に甘えたいタイプの男性もいるので、彼の性格を見極めることも大切です。

3. 焦らす

年下彼氏とのキスをさらに盛り上げたいと思ったら、簡単にはキスをさせないよう焦らす…というのも、ひとつのテクニックです。男性は、彼女から焦らされることによって、より気持ちが高まる場合が多いです。そのため年下彼氏に、「早くキスがしたい」「もう我慢できない」と思わせることが大切です。

ただ、焦らそうと思ってキスをかわしていたら、ラブラブな雰囲気が醒めてしまう可能性もあるので、やり過ぎには注意してくださいね。

 

年下彼氏をキスでメロメロにさせるためには、あえて彼にリードしてもらったり、時には焦らしたりしながら、年上彼女の余裕を見せていきましょう。上手にテクニックを使うことができれば、二人の仲は一層深まっていくはずですよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。