大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 鬱陶しいと思われてる!男性が拒否っちゃう「好きアピール」4つ
2021年09月27日更新

鬱陶しいと思われてる!男性が拒否っちゃう「好きアピール」4つ

鬱陶しいと思われてる!男性が拒否っちゃう「好きアピール」

自分の好意を男性に伝えたくても、アピール方法を間違えて嫌われないか心配な女性のために、男性に嫌われてしまうアピールの例を4つご紹介します。嫌われないようにアプローチのやり方を変えるだけで、二人の関係も良くなるはずですよ。

LINEを頻繁に送ってくる

好きな男性とメッセージをやり取りするのが楽しいからといって、LINEを送りすぎるのは男性から鬱陶しいと思われる可能性もあるので気をつけましょう。

特にスタンプだけを送り続けるのは、女性側が何を伝えたくてスタンプを送っているのか分からず、男性側が混乱してしまう場合もあります。

男性の方からLINEを送ってくることが多いのなら、女性側も遠慮せずにLINEを同じ頻度で送っても大丈夫でしょう。相手の返信が遅いからといって催促してしまうと、面倒臭がられてしまうこともあるので気をつけましょう。

天然ボケなところをアピールする

天然ボケな女性は可愛らしく見えると思って、自分が天然ボケだということを男性にアピールしてしまうのは危険です。

わざと話の内容を勘違いしてみたり、天然ボケということを男性にアピールしたりしているうちに、男性側が疲れてしまう場合もあります。この女性と話していると疲れると感じるだけで、恋愛の対象として見られなくなることも。

意図的に天然ボケを演出するのではなく、別の方法で自分の魅力をアピールしましょう。

人前でボディタッチを繰り返す

周囲の視線を気にせずに男性に好意を伝えようとする女性は、男性から敬遠されることもあります。

職場の同僚などが近くにいるのに腕を絡めようとしたり、肩や背中に触れたりするなどのボディタッチを繰り返すのは、周囲の目を気にして迷惑に感じる男性も多いでしょう。

好きアピールにもTPOは大切です。ボディタッチで自分の好意をアピールしたいのなら、周囲に他人がいないタイミングを選びましょう。

手作りお弁当を手渡す

料理上手や家庭的な一面アピールしたくて、手作りお弁当を何度も男性に手渡すのは逆効果です。

付き合っている間柄であれば嬉しく感じる行為でも、そうでない場合は重たく感じてしまいます。

男性から「食べたい」とか、「作って欲しい」と言われた場合は、何らかの好意を持って言っている可能性が高いので、思いっきり腕を奮って作ってあげましょう。

 

好きな相手へのアピールのやり方を間違えるだけで面倒臭い女性だと思われて、男性から嫌われてしまうので気をつけましょう。

しつこくLINEを送ったりボディタッチを繰り返したりさず、適度な距離感で接するのがコツです。天然ボケなところを見せようとしたり、演技をしたりするのも嫌われる原因になります。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 鬱陶しいと思われてる!男性が拒否っちゃう「好きアピール」4つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。