大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月29日更新

経験数は関係なし!?恋愛に自信を持つための3ステップ

経験数は関係なし!恋愛に自信を持つための3ステップ

恋愛経験を積もうにも、自信がなくてその一歩めが踏み出せないという人もいるでしょう。そこで今回は恋愛経験がない人でも、恋愛に自信を持つ事ができるようになる3つのステップをご紹介します。

自分磨きを頑張る

恋愛経験を積まなくてもできる自信の付け方の一つが、自分磨きです。恋愛に物怖じしてしまうのは、恋愛のノウハウよりも、自分自身の価値に自信が持てないことから来ています。

これはいくら恋愛経験を積んでもそれだけでは埋まることのない不安の一つです。そのためしっかりと自分磨きを頑張ることで、「自分は不安にならなくても良いくらい価値のある人間だ」と思うことができ、自信を持つことができるでしょう。

 

自分磨きにはエクササイズでスタイルを良くする事などもありますが、資格を取得するなども社会的な価値の向上によって自信に繋がります。また、資格取得の際に得られた知識は話題の種にもなり、男性との会話の際にも役立つのでおすすめです。

同性の友達と交流を深める

同性の友達とたくさん会話をするなどして交流を深めることは、そのまま異性との交友にも役立つ経験になります。

恋愛では異性と話すことになるとは言え、結局は同じ人間同士なので、会話で重要になるイロハに大きな違いはありません。

相手の話を落ち着いて聞いて、話を膨らませて、自分の話をする比率と、相手の話を聞く比率をなるべく同じようにする、もしくは相手が多くなるようにしてあげる、などです。

 

このさじ加減や会話の進め方は同性同士の会話でも十分に練習することが可能です。本能のままにしゃべるのではなく、なんとなくでも良いので少しだけ「相手の喜ぶ会話をしてあげよう」と意識して会話をしましょう。会話に手応えを感じるごとに、少しずつ自信がついていくでしょう。

男性を一人に絞らない

恋愛に自信が持てない、不安になってしまう原因の一つとして、「失敗できないと感じて思いつめてしまう」事があります。

失敗できないので緊張してしまいますし、確実に成功させないといけないと思ってしまうので必要以上に難しく感じてしまい、自信がなくなってしまうのです。

そこで大事なのが、気になる男性の候補を複数挙げておくことです。そうすることで「もしアタックしてダメだった場合でも、次の人に切り替えればいい」と保険がききますので余裕ができ、緊張しすぎること無く、自信をもって恋愛に臨む事ができます。

 

実際に恋愛においては話してある程度付き合ってみるまで相性の善し悪しはわかりませんので、複数の候補を持つことは悪いことではありません。むしろ自然体で相手に接するためには必須と言ってもいいでしょう。

3つのステップで自信を持ち自然体で恋愛に臨もう

恋愛経験がない人でも、自信を持って恋愛に臨むためには、3つのステップが重要です。まずは自分磨きをして相手に物怖じしない自分を手に入れ、友達とのコミュニケーションで会話の予行練習を行いましょう。最後に男性の候補は複数挙げておくことで心に余裕を持ち、自信を持って恋愛することができるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。