大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月29日更新

彼に嫉妬されている…どう切り返せばラブラブになれる?

彼に嫉妬されている…どう切り返せばラブラブになれる?

恋愛をしていると、彼から嫉妬されることもあるでしょう。そんな彼の嫉妬は、切り返し方次第でよりラブラブになるきっかけにできます。では、どんな切り返しをすると良いのか、確認していきましょう。

嫉妬されるくらい好かれているのです

彼が嫉妬するのは、それだけあなたのことが好きだからというパターンが非常に多いです。そして、彼の方も好きだから嫉妬しているということを、なんとなくわかっています。そんな時は、嫉妬されることを喜ぶのが良いでしょう。

 

嫉妬されるくらい好かれているということを喜べば、彼も嬉しい気持ちになるはずです。ただ、喜び方次第では、彼の気持ちを弄んで楽しんでいるというイメージを与えて、関係が悪化する恐れがあります。そのようなことにならないよう、彼の嫉妬するほど好きという気持ちがうれしいと、しっかり言葉にして伝えた方が良いです。

彼の嫉妬心をしっかり受け止める

彼が嫉妬する態度を取ってきた際にしてはいけないのは、適当に相手をしたり、怒ったりすることです。そのようなことをすると、十中八九関係は悪くなります。大切なのは、彼の嫉妬心をしっかり受け止めてあげることです。

 

彼が、あなたが嫌いで嫉妬することはまずありません。むしろ自分ではどうすることもできない嫉妬心に悩む場合が多いです。そのため、嫉妬心を一緒に解消してあげるのが良いです。

彼が嫉妬する態度には、そっけなくなったり、極端に甘えるようになったりするなど色々あります。その態度に応じて、彼の欲望が満たされるように接してあげましょう。そっけなくなった場合は優しく話しかけ、甘えたがる時はちゃんと甘えさせるという風にです。

たっぷり愛情表現をしてあげる

彼が嫉妬をするのは、あなたの気持ちが冷めて、自分の元を離れてしまうのではないかという不安が原因となっているパターンも多いです。その場合は、たっぷりと愛情表現をしてあげるのが効果的です。

あなたに十分愛されているという実感を得ることができれば、彼の不安も解消されて嫉妬しなくなるでしょう。

 

ただ、彼が嫉妬した時だけ愛情表現をしていると、取り繕っているだけなのではないか、という疑念を生みかねません。そのため、できれば彼が嫉妬をしていない時から、こまめに愛情表現をした方が良いです。その方が、彼が嫉妬した時の愛情表現も、自然にできるでしょう。

嫉妬は良い関係に繋げて

恋愛での男性の嫉妬は非常に厄介で、切り返し方次第では関係が悪化してしまう恐れがあります。けれど、男性の心理を理解してちゃんとした切り返し方ができれば、良い関係に繋げることは可能です。もし、彼に嫉妬されるようなことがあったら、紹介してきた方法を実践してみると良いでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。