大人女子のためのWebメディア
検索
2021年09月30日更新

気のせい?彼氏が冷たく感じた時にできる3つの対処法

気のせい?彼氏が冷たく感じた時にできる3つの対処法

彼氏が冷たいと感じると、不安になってしまうものです。彼への想いが強いほど不安は大きくなってしまうでしょう。彼氏の態度や言動を冷たいと感じたときどうすればよいか、対処法を3つ紹介します。

態度を変えずいつも通り接する

彼氏の態度が冷たいと感じても、いつも通りの態度で接することです。

彼から冷たくされると、浮気しているのではないかとか、気持ちが冷めてしまったのではないかなど、不安になってしまいますが、「なんで最近冷たいの?」「もう、私のこと好きじゃないの?」などと問い詰めると、彼氏はもっと冷たくなってしまうかもしれません。

なぜなら、彼氏にとっては、冷たくしているつもりがないことが多いからです。冷たいと感じるのは、連絡の回数が減ったから、「好きだ」と言ってくれなくなったから、という理由ではないでしょうか?

そういった理由であれば、彼氏の愛情が冷めたわけではなく、そういったことをしなくても二人の関係は大丈夫、と安心しているからです。あれこれ不安になって責めると、彼氏の気持ちが冷めてしまう可能性もあります。

冷たくする理由を聞く

冷たくする理由を聞いてみましょう。不安な気持ちのままいるのは、精神的にも負担になります。もしかしたら、あなたが彼氏を怒らせるようなことをしてしまったのかもしれません。

または、彼氏は「冷たいクールな男性」を気取っているだけかもしれません。わざと冷たくして、彼女の気を引こうとしている可能性もあります。どのような理由であってもはっきりさせることで、気持ちが安定するでしょう。

 

不安なままでいると、表情にも出てしまいます。ちょっとしたことでイライラしたり、泣いてしまったり、感情的になってしまうこともあるでしょう。会うたびにそのような態度では、彼氏も一緒にいて楽しくありませんよね。気になることはきちんと聞いて、解決してきましょう。

ここでも彼への態度はいつもと変えないで、普通のトーンで冷たくする理由を聞くことがポイントです。

冷たくされて不安な気持ちを伝える

自分の気持ちを伝えることもやはり大切です。冷たくされて不安なら、その気持ちを彼に伝えましょう。彼氏は冷たくしているつもりはなく、あなたがそのせいで悩んでいることにさえ気づいていない可能性もあります。

彼女の気持ちを知ることで、彼氏は自分の行動を省みるかもしれません。彼氏のどのような言動や態度を冷たいと感じるのか具体的に伝えることで、今後の二人の付き合い方を話し合うきっかけにしましょう。

 

彼の態度が冷たいと感じるなら、彼への態度は変えないで、理由を聞いて、自分の不安な気持ちも伝えましょう。彼氏は仕事が忙しくて余裕がないだけで、冷たくしているつもりはないかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。