大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きカップルの秘訣!交際初期に絶対に必要な3つのことって?

長続きカップルの秘訣!交際初期に絶対に必要な3つのことって?

長続きカップルの秘訣!《交際初期に絶対必要》な3つのこと

付き合い初めはお互いに夢中になりやすいですよね。ただ、この交際初期に行動を間違えてしまうと、早めに別れる可能性が高くなってしまいます。そこで今回は、カップルが長続きするための秘訣!とも言える『交際初期に必要なこと』を紹介していきます。

1. 会いすぎない

付き合い始めは、相手のことが大好きでもっと知りたくて、毎日会うというカップルも多いです。お互いに会いたくて会っているから問題ないと思うかもしれませんが、実はどちらかが無理をしている可能性もあります。

仕事をしていたら疲れている日もありますし、一人暮らしだったら家事をしなくてはならない日もあるでしょう。しかし、恋に舞い上がっている状態だと、どちらかが「会いたい」と言ったら、会いたくなるものですし、気持ちに応えたくなります。

しかし、だんだんと気持ちが落ち着いてきて会う頻度を減らすと、愛情が足りないように感じるようになります。

付き合い始めであっても、気持ちにセーブをかけることは大事です。一気に気持ちを消費してしまわないようにしましょう。早い段階でお互いの心地よいペースを見つけることが、カップルが長続きする秘訣になるでしょう。

2. 自分を作りすぎない

大好きな相手には、嫌われたくないと思うものです。しかし、そういった思いが強すぎると、自分の良いところしか見せられないと感じて、自分を作りすぎてしまうことがあります。

例えば、本当は嫌だと思っても相手がしたいと言ったら「私もそう思っていた」と合わせてしまったり、寂しくて会いたくなっても相手の都合に合わせて平気なフリをしたりなど。

初めは些細なことかもしれませんが、相手には無理をしている自分が本当の姿に見えるため、後から自分の本心を伝えたときに「変わってしまった」「そんな人だと思っていなかった」と別れの原因になることがあります。好きだからこそ、自然体の自分を見せることが大事です。

3. 気持ちを伝え合う

相手のことを好きすぎると、自分と相手は同じことを思っていると思い込んでしまうことがあります。特に恋愛初期は両思いの高揚感が強いので勘違いしやすくなります。しかし、好き同士だからと言って、同じ考えや価値観を持っているわけではありませんよね。

例えば、彼女はクリスマスにはツリーの見えるレストランで食事をしたいと思っていても、彼は家でゆっくり2人でパーティーしたいと思っているかもしれません。好き同士なら伝えなくても伝わるはずという考えは危険です。

付き合い初めこそ相手のことをよく知らない状態なので、お互いの気持ちや考えをよく話し合うことが大切です。そうすることで、気持ちの行き違いを防ぐことができ、恋愛関係が長続きしやすくなります。

 

短期間で別れるカップルほど、相手のことを知ったつもりになっています。

長続きさせるには、2人に合うペースを考えて会ったり、気持ちを伝え合ったりと、お互いのことを知る努力が必要です。恋愛初期の高揚感がなくなっても信頼関係が築けていれば、2人の関係は長続きするでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長続きカップルの秘訣!交際初期に絶対に必要な3つのことって?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。