大人女子のためのWebメディア
検索

思わずトクン…♡男性が萌える女子のギャップって?

思わずトクン…♡男性が《萌える》女子のギャップって?

普段見せることのない意外な一面を見せたとき、そのギャップで男性の心を射抜けることがあります。そんな『男性が萌えるギャップ』には、どんなケースがあるのか見ていきましょう。

1. 「実は優しい」は定番

男性が萌えるギャップとして定番と言われているのが、クールな女性が実は優しかったというギャップです。優しいというだけでも男性から好意的に見られやすいですが、男性は普段のクールさと比較して、より魅力的に感じるのでしょう。

 

もし、普段から冷静に振舞っているのであれば、時々優しさを見せるだけでも、男性が萌えるギャップになるかもしれません。また、大人には冷静な対応をするけれども、子どもや動物相手ではどうしても優しくなってしまう、というのも男性を惹きつけます。

2. 明るい性格のギャップ

口数が少なく暗いイメージを持たれている人が、実は明るい性格をしていた!というのもギャップ萌えになりやすいです。これは外見や仕事上の振る舞いなど、表面的な部分しか知られていない相手に有効的です。実際に話してみると、イメージとは全然違ったというギャップでも、好感度は急上昇するでしょう。

 

職場の男性に対してなら、飲み会やちょっとした食事など仕事とは違うプライベートなシーンで明るい姿を見せるだけで、このギャップ萌えは狙えます。また、好きなことに関してだけテンションが上がったり、口数が増えたりするのも、男性からの好感度を高めやすいです。

3. 意外な弱点を見せる

人は誰しも少しくらいは弱点があるものですが、それがイメージと違っていた場合は、萌えるギャップになるかもしれません。ホラーや高いところが苦手だったり、メンタルが打たれ弱かったりするなど、色々な弱点が男性から見るとギャップ萌えになりえます。

 

多くの男性は女性の弱点を知ると、可愛いと感じたり、守ってあげたいと思ったりするものです。そのため、男性に多少弱みを見せても、悪い印象を与えることはないでしょう。

4. おとなしい人が強気なパターン

いわゆるギャップ萌えといえば、強気な女性が実は気弱だったり優しかったりするのが定番のパターンです。ただ、それとは逆に、おとなしそうな人が実は強気だった場合にも、男性の心を射抜けることがあります。

 

特に恋愛で受け身になりがちな男性は、その強気な姿に心打たれるでしょう。相手の男性が大人しそうな雰囲気で、あなたも控えめなタイプに思われているのであれば、思いきって強気な様子を見せてみても良いかもしれません。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。