大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月01日更新

関係発展の予感♡ 初対面の男性からの「好意サイン」3つ

関係発展の予感♡!!初対面の男性からの「好意サイン」3つ

初対面で好みのタイプの女性を見つけた男性は、好意を寄せる女性に対して様々な反応を見せます。そのサインを見逃さなければ、恋愛関係に発展できるかもしれませんね。男性が見せる特にわかりやすい3つのサインについて、ご紹介します。

「何かあったら相談して」と言う

男性は好意を抱く女性に対しては、何とか力になりたいと思うものです。女性をサポートしながら、恋愛関係に発展させたいという気持ちもあるでしょう。自分ができることをアピールし、もし困ることがあったら「相談してほしい」と言うのです。

たとえば、不動産関係の仕事をしていたら、「賃貸のお得な借り方、教えてあげるよ」などと言ったり、アパレル関係の仕事なら「体型や顔に合った服をコーディネートできるよ」と言ったり。

相談相手になれば、次第にお互いを知るチャンスも増えるでしょう。個人的な関係を築くきっかけとして、相談は有効なメソッドなのです。

女性の姿を目で追う

多くの男性は単純で、好意を寄せる女性を知らず知らずのうちに見ています。お目当ての女性が席を立つと、つい目で追いかけてしまうのです。また、歩き方や後ろ姿を眺めていたいという欲求もあります。

初対面の時から頻繁に視線を感じたら、それは好意のサインかもしれません。

どんなことに興味があるのか聞いてくる

好意を持った女性の、好き嫌いや興味の対象について、男性は深い関心を寄せます。ただし、初対面から「どんなことに興味があるの?」とストレートには質問はしないで、具体例を挙げて聞いてくるでしょう。

たとえば、「スポーツ得意そうだけど、何かやっているの?」とか「インドア派?ゲームは好き?」と質問してくるのです。

食べ物の好き嫌いといったシンプルな質問から始まることもあるものの、特に趣味について聞きたがるのは、その後の交際に発展させられるかどうか知りたいからです。趣味の一致点があれば、話が盛り上げやすく、デートにも誘いやすくなるでしょう。

男性の本心を、総合的に判断しましょう

上記のようなサインを示す男性の中には、リップサービスや社交辞令で行う人もいるので注意しなければなりません。他の女性に対する態度や他の場面での言動など、総合的に判断して、男性が本気でアプローチしたいのかどうか見定めましょう。

上手くサインを見極められたら、意中の男性との恋愛関係に発展できる可能性は高くなりますよ。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。