大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「萎えた…」男性が早く帰りたいと感じたデート中の女性の態度
2021年10月02日更新

「萎えた…」男性が早く帰りたいと感じたデート中の女性の態度

「萎えた…」男性が早く帰りたいと感じたデート中の女性の態度

相思相愛な関係でも、些細な言動で一気に感情が冷めてしまうケースは珍しくありません。せっかくのデートを台無しにしないためにも、彼氏が萎えてしまう女性の態度について学びましょう。

他のカップルと比較する言動は破局のリスクが高い

デートの際に決してやってはいけないのが他のカップルとの比較です。どのような事柄であっても、他と比較されると不快に感じてしまう人は少なくありません。

特に比較した結果、ネガティブなことをいつまでも愚痴るような女性に対しては百年の恋も冷めてしまうと言っても過言ではありませんよ。

また、あのカップルよりも私たちのほうが幸せそうに見られるなど、一見するとポジティブに思える言葉も避けるのが賢明でしょう。

デートは本人同士が楽しむものであり、他の人と比較するものではないためです。何のためにデートをしているのかという考え方に違いが生じると、そのことを理由に破局する可能性があります。

金銭面に干渉しすぎると楽しくない

金額に関して無頓着なのは良くありませんが、逆にシビアすぎるのも対人関係にヒビが入る原因になります。

デートは好きな人との楽しいひと時を過ごす行為なのに、そこでこの品物はあそこの店がもっと安い、金を払って買うよりも自分で作るほうがマシなど、ケチケチしたことを言われるとデートを楽しめません。

お金を払うことに対して非難めいた口調で意見するのも、楽しい雰囲気に水を差す行為になります。

やる気のない言い回しは厳禁

デートの最中に言ってはいけない言葉として、「疲れた」や「楽しくない」などがあります。いずれも女性の心境を示す意味を持ちますが、彼氏がお膳立てしたデートスケジュールに対して否定的な内容になっているのがマイナスポイントです。

必ずしもベタ褒めする必要はありませんが、頭ごなしに否定するのは彼氏の気遣いを無視することになるので良くありません。

仮にデートがつまらない場合でも、落ち着いた雰囲気だったが自分はもう少し賑やかなデートを楽しみたいなど、彼氏に対する労いの気持ちを示すことを忘れてはいけません。

デートも人間関係を構築し、良好に保つ行為なので、相手への気遣いを欠かさない社交性が必要と言えるでしょう。仲が良いからといって、失礼な態度を取ってはいけません。

デートはお互いに相手を楽しませる時間

彼氏からのエスコートであっても、それに頼り切りになるのは恋愛においてタブーと言えます。デートは男女がお互いに相手を楽しませるための時間であることを認識し、真摯な姿勢で臨むことが大切です。決して相手に甘えず、自分も相手を喜ばせようと努力することが大人のマナーと言えます。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「萎えた…」男性が早く帰りたいと感じたデート中の女性の態度
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。