大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤキモチは加減が大切!重い女に見られない「可愛い嫉妬」のコツ...

ヤキモチは加減が大切!重い女に見られない「可愛い嫉妬」のコツ3つ

《ヤキモチを妬く》のは彼に効果的!「重い女」に見せないコツ3つ

彼にもっと愛されるためには、あえてヤキモチを妬くのも効果的です。なぜなら、それだけ「彼のことが好き」といった気持ちが伝わるからで、ヤキモチを妬く女性の姿を「可愛いな」と思う男性は多いです。

しかし、度を越してしまうと「重たい」と引かれてしまうこともあるので、ヤキモチは加減が重要です。効果的なヤキモチのコツは、チェックしておきましょう。

1. 真顔で迫らない

「◯◯くん、モテるから不安だよ…」なんて、可愛いヤキモチを妬いて見せると、彼は喜びを感じるはず。自分は愛されていて、独占したいと思われていることが伝わるからです。

ただ、ヤキモチを伝えるときは、怒りを内面に秘めているかのような真顔だと、彼は引いてしまうかもしれません。ヤキモチを妬くときは、ちょっと困ったような表情をしつつ、あくまでも明るいトーンでいることが大切です。半分冗談とも取れるようなやりとりに留めておくといいでしょう。

2. LINEで迫らない

ヤキモチを可愛く見せるには、直接対面でアプローチをするのがベストです。LINEでヤキモチのメッセージを送ってしまうと、本当はどんな感情を抱いているのかがわかりづらいため、彼に誤解されてしまうこともあります。

メッセージから相手の気持ちを察することが苦手な男性も多く、文面をパッと見て「うわ〜面倒…」と気持ちが一気に冷めてしまうこともあるので注意が必要です。

またヤキモチを妬いた女性にどう返信をすればいいのか困ってしまう男性も多いため、LINEで嫉妬をアピールするのは避けた方がいいでしょう。

3. 安心して見せる

「好きなのって、私だけだよね?」といったヤキモチ妬きなセリフを彼に伝えた場合、彼はほぼ100%の確率で「そうだよ」と、あなたを安心させる言葉を伝えるでしょう。

このときは、必ず「ホント?それなら安心!」と可愛い笑顔を見せるようにしましょう。「本当にそうかな…」と、いつまでも不安な表情のままでいると、間違いなく「重たい女」認定されてしまいます。

ヤキモチは引きずらないことが、可愛いと思ってもえらえるコツです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • ヤキモチは加減が大切!重い女に見られない「可愛い嫉妬」のコツ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。