大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白は「待つ」ではなく「させる」!上手な告白の仕向け方
2021年09月24日更新

告白は「待つ」ではなく「させる」!上手な告白の仕向け方

告白は「待つ」ではなく「させる」!《告白の仕向け方》とは

彼から告白されたくて、つい相手からの告白を待ってしまうことってありますよね。しかし、モテる女子や彼氏がいつもいる女子は、告白を待ちません。かといって、自分から告白することもありません。

なぜなら、彼女たちは男性に「告白をさせる」ことができるからです。そこで今回は、告白の仕向け方のコツを解説していきます。今は告白をさせる賢い女子が、恋愛の勝ち組みとなっているのです。

告白をさせるには「脈アリ確定感」を出す

気になる彼から告白をさせるには、彼に「この女性は脈アリだ」と思わせることが大事です。なぜなら、男性は恋愛に対してはかなり臆病な部分があるからです。

女性も、好きな男性には自分を受け入れてほしいと思いますが、男性の女性に対するその思いはさらに強くなります。

 

その証拠に、男性は好きな女性に受け入れてほしいよりも先に、最初から自分を受け入れてくれそうな女性を好きになる傾向があるのです。つまり、男性は告白をするにも勝ち戦にしか参戦しないということです。だからこそ、確実に「脈アリ」であることを匂わせると、男性から告白をしてくる可能性が一気に高くなります。

脈アリ確定感の出し方3つ

(1) 言葉で褒めまくる 

たとえば、「◯◯君っていつも仕事が早くてすごいよね」「その考え方、さすがだなぁ」というように、わかりやすく彼を褒めることを続けると、男性は「俺のことが好きなのかな?」とすぐに意識しだします。

特に細かい部分を褒めれば褒めるほど、「俺のことを見ている」と男性は感じるので、余計に脈アリを感じやすくなるでしょう。また「いつも頑張ってるよね、でも大丈夫?無理してない?」など心配する声がけも、好意を匂わすには効果的です。

(2) 彼にお願い事をする 

男性は、女性から頼りにされることで相手を意識する傾向があります。頼みごとをしてくる女性は「自分に気があるのでは…」と思うからです。

特に、「〇〇君にしか言えなくて」「〇〇君に頼んで良かった」など、彼を特別視するような発言や、二人だけの秘密といった気持ちを匂わせるような発言をすると、より彼の中で脈アリ確定感は強くなるでしょう。

(3) 一気に引く瞬間を作る 

脈アリ確定感を出すには、「好き」とは言わずにわかりやすくアピールすることが大事です。しかし男性によっては、プッシュし過ぎると「もう手に入った」と自分の女になったと思われてしまうこともあります。

そうなると、告白されないまま都合のいい女性として扱われてしまうこともあるので、押しまくった後は一気に引くことも大切です。「え、俺のこと好きじゃなかったの?」と男性が不安になれば、前の状態に戻ってほしいと焦って告白を考えるようになるからです。

 

恋愛を有利に進めるためには、やはり男性に告白してもらうのが王道です。脈アリ感を出しつつ、彼が告白しやすい状況を作りましょう!


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 告白は「待つ」ではなく「させる」!上手な告白の仕向け方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。