大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月02日更新

秒です!「その気」になっちゃう彼女からの誘惑3つ

秒です!「その気」になっちゃう彼女からの誘惑3つ

女性の最大の武器と言えば、色気です。付き合った途端に安心してスキンシップをサボると、彼の気持ちもすぐに冷めてしまうかもしれません。今回は、彼のドキドキ感を呼び起こさせる、彼女からの誘惑を紹介しましょう。

甘えながら体をくっつける

男性は、女性に甘えられるのが大好きです。甘えられることで、信頼されているなと感じることができますし、何より甘えてくる姿が愛おしくてたまらないのです。

彼女に甘えられることにより、男性は彼女の可愛さを独り占めすることができ、心が幸せな気持ちで満たされます。

 

彼のドキドキを高めたいならば、甘えながら体をくっつけましょう。そうすることで、「好き」という言葉を使わなくても愛情が伝わりますし、「このままイチャイチャしたい」と彼の興奮度も高まっていきます。

付き合い始めは、彼も慎重になり、なかなか素直になることができません。そんな時はこの方法を試せば、心行くまでラブラブな時間を楽しむことができるはずです。

色気がある服をデートで着る

色気のある服装をすれば、大人女性のセクシーさを引き立て、彼をメロメロにすることができます。

例えば、余裕のある服よりも、ピタッとする服を着ることで、女性らしいボディラインを演出することが可能です。それにより、色っぽさが増し、彼はドキドキしながらジーっと見てしまうでしょう。

他には、チラリズム的な要素がある服も効果的です。「スカートの裾から太ももがチラッ」「かがんだ時に鎖骨や胸元が見えそう」など、見えるか見えないかぐらいの微妙な線を攻めた格好に、男性は弱いのです。

 

「何てセクシーなんだ、我慢できないよ」「誘っているのかな」と、延々と妄想の世界に浸り、興奮が止まらなくなってしまいます。彼を誘惑してその気にさせたいならば、ベタですが色気がある服装で攻めてみましょう。

「今夜は帰りたくない」と寂しそうな顔で伝える

男性を瞬殺してしまう言葉、それが「今夜は帰りたくない」という台詞です。

「今夜は帰りたくない」→「あなたとずっと一緒にいたい」→「誰よりもあなたのことが好き」という意味になるので、この言葉を聞くと多くの男性はドキドキが止まらなくなってしまうのです。

 

彼を自分の虜にしたい場合は、上目遣いで見つめたり、ボディタッチをしたりしながら、寂しそうな顔で「帰りたくないな」と伝えてみましょう。

誘惑を恋のスパイスとして活用しよう

恋の天敵の「マンネリ化」は、付き合った当初のときめきやドキドキを失うことにより、発生してしまいます。付き合った後も、彼を誘惑したり、色仕掛けをしたりすれば、恋愛に必要なドキドキ感を維持できます。

誘惑を恋のスパイスとして活用することで、付き合い始めのようなラブラブ感を取り戻していきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。