大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月04日更新

駆け引きしてるの!?男性がLINEを「我慢」するとき

駆け引きしてるの!?男がLINEを「我慢」するとき

男性にLINEを送ったら、既読になったのにメッセージを返してくれない経験など誰でもあるでしょう。男性は、様々な理由により、LINEにあえて返答しないことがあります。男がLINEを我慢する心理について解説します。

もったいぶって焦らせたい

女性が早く返信を受けとりたい心理を読み取り、わざとLINEを返さない男性がいます。この場合は、ちょっと意地悪して焦らせたいという気持ちがあるだけで、深い意味はありません。

 

焦らせることにより、自分のことを考えさせたいという他愛ない独占欲によるケースも見られます。本当はたくさんラブラブのメッセージを伝えたいけれど、「LINE送ったけど何で見てないの?」とか「既読になってるのに何故返事くれないの?」と言わせたいのです。心配している彼女を見ると安心して、またLINEを送ってくるでしょう。

LINEでは伝えられない重要なことがある

何よりも優先して伝えたい大切な事があるのだけれど、LINEでは文章が長くなってしまうし、電話をかける時間もないという時は、LINEを送ってきません。

「LINEだと送れないから後で」と一言返信しておけば良いのですが、それだとかえって心配させるからと、わざとLINEしない男性もいます。

 

LINEは手軽なコミュニケーションツールではあるものの、気楽な通信をしやすい分、重い話がしにくいことも忘れないようにしましょう。

言いたいことがあるけど文章としてまとまらない

LINEでは、簡潔な文章が求められます。書きかけたけど上手く言いたいことを伝えられないと思ったら、送信しないでしょう。

大切なことをきちんと伝えないと誤解が生じて、後々ややこしい事態に陥ることもあるからです。

 

このような場合、頭の中を整理して、言いたいことがまとまったら、改めてLINEしてきますよ。

女性からのLINEの内容が、ごく日常的で深刻な話題が無ければ、男性は自分の言いたいことがまとまるまで返信しないでしょう。

頻繁にLINEしていると一言一言が軽くなってしまう

毎日のようにLINEしていると、次第にマンネリ化して、使用するフレーズもワンパターンになりがちです。送信する内容によっては、大体相手の返信の内容も予測がつくでしょう。

こうなると、こまめにLINEすることが、2人の良好な関係を保つ上で絶対に不可欠とは言えません。たまにはブランクを空けて、お互いにそっとしておく時間も大切と言えます。

 

LINEで交わす言葉が軽くならないように、時にはクールダウンのつもりでLINEを我慢する男性もいるのです。

LINEが来ないからといって、焦る必要はありません

LINEは、メールと異なり既読がつくので、読んだのに何故返信してくれないのかという懸念が生じます。しかし、LINEを返さないからといって、女性を嫌いになったとは限らないので、焦って催促しないようにしましょう。

男性は相手を気遣って返信しないこともあるからです。たまにはリフレッシュのつもりで間隔を空けましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。