大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 褒めるだけ?!「シュガーランプ話法」で彼の気持ちを惹き付ける...
2021年10月03日更新

褒めるだけ?!「シュガーランプ話法」で彼の気持ちを惹き付ける方法

褒めるだけ?!「シュガーランプ話法」で彼の気持ちを惹き付ける方法

男性の心をこちらに向けさせるための心理テクニックはいろいろありますが、その内のひとつに「シュガーランプ話法」が挙げられます。恋愛テクニックの1つです。

これはどんなテクニックで、どのように活用すれば良いのでしょうか?

シュガーランプ話法ってなに?

シュガーランプ話法は会話術のことで、砂糖の塊という意味を持ちます。

砂糖のごとく、心地の良い甘い言葉を投げ掛け、相手の警戒心を解いたり、好感度をアップさせたりする効果があります。ビジネスにおけるクレーム対応や、占い師の会話テクニックとしても使われ、会話のプロたちも備える技術として知られているのです。

使い方は簡単で、相手を褒めたり持ち上げたりするだけですので、すぐに実践できますし、会話の流れで自然に役立てられるはずです。どんなシーンで出番があるのか、次で実用例を見ていきましょう。

こんな時に使える、シュガーランプ話法

使えるシーンは様々ですが、例えば、食事に誘った男性に断られてしまった時です。仮に「仕事でご飯に行けない」と言われてしまった場合に、「ではまた今度の機会に」などのやりとりで会話を終わらせるケースが多いでしょう。

シュガーランプ話法は、そんな相手の断りに対しても、テクニックを駆使できるのです。「でも、いつも仕事を頑張っていてカッコいいですね!」「いえ、仕事熱心で尊敬しますよ」など、このように相手が気持ち良くなる言葉を投げ掛けるのが、この会話術の特徴であり、言われた側もこちらに対して良い印象を抱きやすくなるのです。

断ったにもかかわらず、そんな風に返してくれる相手というのは、心に余裕があってステキに見えるものですし、内面の良さを感じさせられるはずです。

ポイントは肯定すること!

上手にシュガーランプ話法を活用するには、とにかく肯定することが大切です。相手を気持ち良くさせるのが、このテクニックの真髄であり、そこに否定的な感情は必要ありません。

食事に誘い、時には嘘っぽい理由で断られることもあるものですが、そういった時でも相手を責めたり疑ったりするのは厳禁です。嘘と分かる内容ですら肯定してあげることで、相手も否定的な感情にならないあなたに、魅力を感じてくれることでしょう。

そして、良い印象を植えつけることができれば、逆に次回は相手から誘ってもらえるかもしれませんよ。

褒めるだけで、好印象を獲得

積極的なアプローチだけが、意中の男性の気を惹く方法ではありません。シュガーランプ話法のテクニックを活用することで、相手からの印象が良くなり、それが好意を持たれるきっかけになる可能性があります。自然にテクニックを発揮できるよう、普段から心掛けてみてはいかがでしょうか。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 褒めるだけ?!「シュガーランプ話法」で彼の気持ちを惹き付ける...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。