大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月15日更新

好きになっちゃった…!「セフレの彼」への告白方法3つ

好きになっちゃった...!「セフレの彼」への告白方法3つ

女性は体の関係を持った相手を好きになりやすいといわれています。初めは割り切っていたはずが、セフレ相手を好きになってしまうこともあります。セフレの彼を好きになったらどうすれば良いでしょうか?セフレの彼への、告白の仕方について紹介します。

さり気なく普通のデートを提案してみる

好きだとすぐに告白するのではなく、セフレの関係を少しずつ深めていくのも良い方法です。セフレはホテルで過ごすだけのことが多いですが、さり気なく普通のデートコースも提案してみましょう。
例えば、「行ってみたいお店があるから、今度付き合って欲しいな」でも良いですね。可愛く軽い感じで、エッチ以外のデートに誘うようにします。相手も一緒にいるのが楽しいと感じているなら、軽いデートくらいはOKしてくれるのではないでしょうか。
そのようにして、徐々に二人の距離を縮めていくのがコツです。そして、エッチ以外のデートが当たり前のようになった頃に、彼女になりたいと打ち明けてみましょう。

重くならないようにシンプルに気持ちを伝えてみる

セフレの彼は、女性から重い話を持ち出されると引いてしまいます。好きであっても、その気持ちが重くならないようにシンプルに伝えてみるのがポイントです。
LINEでやり取りをしているなら、「〇〇君のこういう所、好きだな」というように、ピンポイントで好感アピールをするのもおすすめですよ。「好きです」と言ってしまうと重いですが、性格の一部分を褒めるような言い方であれば、相手の負担にもなりません。きっと喜んでくれることでしょう。


「一緒にいる時間が、楽しくて幸せ」、「居心地良くて、ずっといたくなる」というふうに、シンプルに気持ちを伝えていきます。そして彼の様子を見ながら、関係を続けます。付き合いが長くなって安定してきたら、「好きになっちゃった」と可愛く囁いてみましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。