大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【バツイチ男性の本音】自分は「再婚」、彼女は「初婚」をどう考...
2021年10月10日更新

【バツイチ男性の本音】自分は「再婚」、彼女は「初婚」をどう考えてる?

《バツイチの彼》と結婚。再婚相手が「初婚」だと男性は気にする?

離婚歴がある男性を好きになった時、彼の前妻や子どもについて気になることは色々あるでしょう。逆にバツイチ男性は、初婚になる彼女との結婚について、どんな気持ちを持っているのでしょうか。

今回はそんな、バツイチで再婚を考える男性の本音について解説をしていきます。

女性が気にするほど、再婚・初婚は気にしていない

お互いに好きだという気持ちが確認できていて、ある程度の交際期間を経ているカップルなら、結婚について真剣に考えるのはごく自然のことでしょう。離婚歴のある男性でもそれは同じです。

そのため、自分が再婚であること、そして彼女が初婚であることは、「それほど気にしない」というのが実際のところです。特に、彼に子どもがいない場合は、その傾向が強くなります。

しかし、彼が子どもを養育していたり、子どもが元奥さんのところにいたりする場合は、好きな彼女とであっても多少なりとも再婚することを躊躇することはあるようです。

「結婚式」はどう考えている?

女性が初婚の場合、女性側の親族は結婚式を挙げるのを希望することが多いでしょう。しかし、男性がバツイチの場合、結婚式については男性の考えはそれぞれ違うかもしれません。

女性の希望通りに式を挙げたいと考える人もいますし、男性側の親族を2回集めるわけにいかないと、写真撮影や身内だけの食事会程度で済ませたいと考えている人もいるでしょう。

男性がバツイチの場合、結婚式については事前に二人でよく話し合いをしたほうがいいかもしれません。

女性側の家族の理解があれば、再婚はほぼうまくいく

初婚である女性側の親や親族が、離婚歴のある男性との交際そのものを反対することは、決して珍しいことではありません。

しかし、すでに交際していることを伝えていて、咎められることなく順調だったのであれば、結婚することも反対されずにすむでしょう。離婚歴のある男性側の親族もほとんどの場合、二人が納得しているのであれば問題ないと考えているでしょう。

 

再婚であれ初婚であれ、二人がお互いを必要としており、今後の人生を一緒に歩むことに楽しみや幸せを感じていることが大切です。その気持ちさえあれば、再婚初婚の有無は関係なく、協力しあっていい家庭を築いていけるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【バツイチ男性の本音】自分は「再婚」、彼女は「初婚」をどう考...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。