大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月11日更新

【過去の恋愛経験別】男性が求める「理想の彼女」とは

《過去の恋愛経験》から男性が求める「理想の彼女」とは

彼氏や気になる彼が、過去にどういった恋愛をしてきたのかは気になるもの。

かと言って、それを知ってしまえば元カノに嫉妬してしまうので、あえて聞かないことにしている人もいるでしょう。しかし、彼とより深い関係になりたいのであれば、彼の恋愛遍歴は聞いておくべきかも。

今回は、『好きな人の過去恋愛を聞いておくメリット』と、過去の恋愛経験別に『男性が求める理想の彼女』について解説していきます。

彼の過去恋愛を聞いておくメリット

彼氏と付き合っていく中で、お互いに過去の恋愛話をすることもあるでしょう。今後、二人がいい関係でいるためのヒントは、そこに隠されていることがあります。過去に失敗した経験を共有することで、付き合いの中で気をつけていくべき点がお互いにわかってくるからです。

 

過去の恋愛なんて聞きたくない…とヤキモチを焼いてしまうのは、ある意味損をしているかもしれません。もちろん、話を聞く中でモヤモヤしてしまう可能性はありますが、彼が話しているうちはグッと我慢し、彼が恋愛や彼女に求めていることはどんなことなのか、集中して話を聞きましょう。

過去の恋愛タイプ別にチェック!彼が求めている彼女とは

ここからは、男性の過去の恋愛経験別に、彼が今後どんな恋愛をしていきたいと思っているのかを紹介していきます。彼の恋愛経験がどれに当てはまるのか、チェックしてみてくださいね!

(1) 彼女に浮気をされたタイプ 

過去に彼女から浮気をされた男性は、基本的に女性を信頼できなくなっていることが多いです。そのため、彼女にする女性も真面目だったり、恋愛経験が少ないタイプだったり、誠実な女性を求めるようになります。

 

このタイプの男性には、マメに連絡をしても煩わしいと思われません。むしろそれで安心することが多いので、こちらから積極的に連絡をしたり近況を報告したりするといいでしょう。付き合ううちに彼に信頼感を与えることができれば、「最愛の彼女」になることができるはずです。

(2) 彼女に束縛をされたタイプ 

過去に彼女から束縛を受けたタイプは、「〇〇して欲しくない」といった自らの行動を否定されることに敏感です。そのような言葉は言わないように気をつけましょう。

彼が自分から話し出すまでは、何をしていたかなども聞かないほうがいいでしょう。デートの誘いも、断られたときは、こちらから次のデートを迫るよりも「また今度ね」と言うくらいのほうが、彼の方から誘ってくれるようになるでしょう。

このタイプの男性は束縛される不自由さから逃れようとするので、「追わないこと」がポイントです。

(3) 彼女に結婚を迫られたタイプ 

過去に、彼女から結婚を迫られたことで別れを経験した男性は、女性から結婚を迫られるとプレッシャーを感じやすく、その重圧で付き合っていくのが面倒になってしまうこともあります。

ただ、結婚願望がないわけではありません。彼が結婚をしたいタイミングに合わなかっただけなので、タイミングが整えば自分から結婚話を出してくることもあるでしょう。

 

このタイプは、結婚だけでなく、何事も自身のタイミングで物事を進めたいと思うため、彼の仕事環境や生活パターンを理解してくれる女性を求めています。デートや連絡の頻度について、あまりこちらの都合ばかり押し付けないように注意しましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。