大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月11日更新

恋愛したいのに…。一歩が踏み出せない「本当」の理由

恋愛したいのに…。一歩が踏み出せない「本当」の理由

心の中では恋愛がしたいと思っているのに踏み出す勇気が持てないのは、自分で気が付いていない理由が隠されています。今回ご紹介するのは、恋愛に踏み出せない本当の理由についてです。

日々の生活が充実している

頭では恋愛をしたいと考えながら行動に移せない理由の一つに生活の充実度があります。恋愛をする理由に個人差はありますが、日常生活の中で感じる孤独を埋めるために異性を求める人は少なくありません。

恋愛に対して孤独による寂しさの穴埋めという認識を持っている場合、恋愛以外の部分で充実した生活を送れているとそれだけで満足してしまいます。

彼氏が欲しいと思っていながら実際に行動に移せないのは、心のどこかで今の生活で十分と考えているのかもしれません。

自分に自信を持てない

これは恋愛に限った話ではありませんが、人間は何か行動を起こす時に自分への自信が大きな影響を及ぼします。自分に自信のある人は結果を恐れずにどんな時でも積極的に行動できるのに対して、自分に自信がないと悪い結果を恐れて委縮しがちです。

恋愛をしたいと思っていても踏み出す勇気が持てないのも同様に、自信のなさから振られることを恐れて無意識に抑制しているのかもしれません。

過去の恋愛を引きずっている

自分では忘れたつもりでも深層心理の中で過去の恋愛を引きずっているというケースは少なくありません。次の恋愛に向かおうとしても踏み出せない場合、過去の恋愛が原因となっている可能性があります。

特に過去の恋愛が辛い思い出だと同じ経験をするかもしれないという恐怖で前に進めなくなりがちです。

恋愛は新しく経験することで上書きできます。恐れずに一歩踏み出すことが大切です。

理想を高く持ち過ぎている

恋愛する相手のステータスを高く設定し過ぎることで恋愛に踏み出せない女性も少なくありません。理想は追求し過ぎれば果てしなく高くなり、それに比例して該当する人は減ります。

条件に合う相手でなければダメというこだわりが、躊躇させてしまう原因となるのです。高くなり過ぎたハードルは低く設定し直すことで自然と前に進めるようになります。

自分を見つめ直す

恋愛に踏み出せない理由は人によって個人差があります。理由が違えば解決方法も変わってくるので、自分をしっかりと見つめ直して原因を探し当てる作業が必要です。

人生において恋愛は必ずしも必要な物とは限りません。見つめ直す作業で必要ないと感じた時は、無理に行動に移さないことが正解です。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。