大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月22日更新

【男性心理を分析!】返信ないのは…なぜ?「好き」でも連絡しない男性の心理とは

ラブラブが長期間続くよ☆「長く付き合うカップル」がやっている6つの習慣

彼からのLINEの返信が遅いと、嫌われたのかと思い不安になってしまう方も多いですよね。しかし返信がないのは、本当に嫌いになったからでしょうか?
もしかしたら、女性心理と男性心理の違いなのかも…。今回は、男性心理について詳しくみていきましょう!

頻繁に連絡を取りたい女性

女性目線から考えると、お互いが好きなら頻繁に連絡を取り合うのは当たり前と考えている方もいるでしょう。

しかし、頻繁に連絡が取りたいのは女性だけで、男性は基本的に頻繁に連絡を取らない傾向が見られます。付き合い始めたばかりの頃は連絡を頻繁にしていても、お互いの関係が安定してくると、少しくらい連絡を取らなくても大丈夫と考えるようになります。

このような心理が働くことで、連絡の頻度が減っているだけなので、嫌われたのかと不安になる必要はありません。このとき嫌われたかと不安になってしつこくLINEをすると、嫌われる原因になるので注意しましょう。

要件がないのに連絡するのが嫌いな男性

女性は日常の何気ない出来事や、ちょっとしたやり取りを好きな相手と楽しみたいと考えることがあります。

しかし、そのような考え方をするのは女性側だけで、男性は要件がないのに連絡するのを苦手としています。要件がないのに、他愛のない会話でLINEをするのを煩わしく感じている場合が多いので、興味がないから連絡しないと判断するのは避けましょう。

相手の立場に立って考えることで、ちょうどいい距離感を見つけて連絡を取り合っていくことができます。連絡の頻度が少なく不安な場合には、2人で話し合って連絡の頻度を決めるとよいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。