大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月20日更新

不安で寂しい…。彼氏が全然「好き」と言ってくれない3つの理由

不安で寂しいよ...。彼氏が全然「好き」と言ってくれない3つの理由

彼氏が全然「好き」と言ってくれないと、やはり不安になってしまいます。たまには言葉にして欲しいし、LINEで送ってくれると彼氏の気持ちを再確認できて安心しますよね。

男性が「好き」と口にしないのは、思っていないからなのか、言わないだけなのか..。そんな不安を払拭するために、今回は彼氏が「好き」と言ってくれない3つの理由を、皆さんにご紹介します。

恥ずかしいから

好きと言うのが、単純に恥ずかしいのです。いままで恋愛経験があまりない男性や、自分の素を他人に出せないタイプに多いでしょう。気恥ずかしくて、どうもうまく言えません。

このタイプの男性は、直接好きと言ってくれなくても、行動で愛情を示してくれるはずです。普段の様子から好意を読み取ってあげれば、彼に好かれていると実感できるでしょう。

また話せばわかってくれる可能性も高いので、「好きって言って♡」と彼におねだりするのもおすすめですよ。

言わなくても、わかると思うから

わざわざ口にしなくても、伝わるだろうと思っているタイプです。内心ではちゃんと好きだと思っているのですが、口にしなくても相手もわかっているだろうと思っています。彼女が「好き」と言われたい気持ちを、理解できていないのです。

その場合は、女性からアプローチするのがおすすめです。「ちゃんと好きって聞きたい」「好きって言われると、うれしいのにな♡」と、彼氏に自分の気持ちを伝えてあげるといいでしょう。彼女の気持ちがわかれば、彼も行動改善してくれるはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。