大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月19日更新

次はないな…!初デートで引いてしまった「彼女の言動」4つ

初デートは、お互いの印象を決める大切なイベントです。初デートで男性がドン引きするような言動に及ばなければ、次回から更なる発展を望めるでしょう。初デートでやってはいけない、女性の言動を紹介します。  初デートなのに、近すぎる距離感 初対面でないとはいえ、初デートで妙に馴れ馴れしい女性には幻滅してしまうものです。会った時にいきなり「その服のセンスどうかと思う」などと言われたら、ジョークのつもりでも男性はドン引きします。  親しみを込めたつもりで、年下なのにタメ口をきくというのも好ましくありません。変にカッコつけるより、ずけずけと言うのが自分のスタイルだと思っても、無神経で図々しい印象を与えることもあるので注意しましょう。  お店に入る時に「ここ高そうだけどいいの?」と聞く 2人でお茶や食事をするために、カフェやレストランに入ろうとした時、「ここ高そうだけど、お財布大丈夫?」と聞いてくる女性がいます。お互いに懐事情をよく知っている間柄ならともかく、初デートで財布の心配をされると、男性は情けない思いをするでしょう。そんなにお金がないと思われているのかと不安になるし、何よりも女性におごるのが当たり前という図々しさに呆れてしまうのです。  初デートでは、お金の話を極力避けた方が無難です。お会計の際には、男性が「払うよ」と言ってくれても、当然という態度を取らず、一応お財布を取り出して支払う意思を見せましょう。  しょっちゅうスマホに気を取られる デート中もLINEやメールのチェックばかりして、全然集中できない女性には、男性が愛想を尽かしてしまいます。スマホが日常生活の一部として定着しているとはいえ、初デートくらいスマホのことを忘れて、2人の時間を楽しみましょう。  できればLINEやメールの着信音もオフにして、デート中はスマホに手を出さないくらいの気構えが必要です。  通行人や店員に対して、失礼な態度を取る 男性に対しては礼儀正しく慎ましやかなのに、違う通行人や訪れたお店の店員に対して傲慢な態度を取ることも、初デートを台無しにします。  路上でぶつかりそうになった人に「どこ見て歩いてるんだよ?」と言ったり、レストランの店員に「オーダーしたいんだけどメニューまだ?」といった台詞を吐く女性を見ると、男性はこれから自分も何かあれば同じような口のきき方をされるんだろうなと思ってしまうのです。  初デートでは、デートに全力で集中しましょう! 初デートでは、常識的な範囲内で普段通りの自分を見せてかまいませんが、スマホなど相手以外のことに気を取られたり、妙に馴れ馴れしくしたりするのは、非常に失礼です。初デート中は、全力で相手を尊重することに集中しましょう。  ただし店員さんなど相手の男性以外の人たちにも、気配りすることを忘れてはいけません。

初デートは、お互いの印象を決める大切なイベントです。初デートで男性がドン引きするような言動に及ばなければ、次回から更なる発展を望めますよね。ここでは、初デートでやってはいけない女性の言動をご紹介します。

初デートなのに、近すぎる距離感

初対面でないとはいえ、初デートで妙に馴れ馴れしい女性には幻滅してしまうものです。会った時にいきなり「その服のセンスどうかと思う」などと言われたら、ジョークのつもりでも男性はドン引きします。

親しみを込めたつもりで、馴れ馴れしい態度というのも好ましくありません。フレンドリーにずけずけと言うのが自分のスタイルだと思っても、無神経で図々しい印象を与えることもあるので注意しましょう。

お店に入る時に「ここ高そうだけどいいの?」と聞く

2人でカフェやレストランに入ろうとした時、「ここ高そうだけど大丈夫?」と聞く女性がいます。お互いに懐事情をよく知っている間柄ならともかく、初デートで財布の心配をされると、男性は情けない思いをするでしょう。

お金がないと思われているのかと不安になったり、何よりも女性におごるのが当たり前という図々しさに呆れてしまうのです。初デートでは、お金の話は極力避けた方が無難です。

お会計の際には、男性が「払うよ」と言っても、当然という態度を取らず、一応お財布を出して支払う意思を見せましょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。