大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月27日更新

そろそろ潮時…!不倫関係を「終わらせたい」既婚男性が取る行動4つ

ハグやキスの回数が激減する

ハグやキスをする回数が以前に比べて極端に減ったと感じるようであれば、それは既婚男性が、不倫相手である女性との関係を終わらせたいと思う気持ちの表れであると言えます。

というのも、ハグやキスというのはコミュニケーションの一つであり、相手を思う気持ちがあればその機会は増えます。けれども、相手への関心が薄れてしまうと、あえてしなくなるのがハグやキスであり、行動に現れやすい部分でもあるので要注意です。

何かと理由をつけて会わなくなる

最後に、以前は何かと時間を作って会ってくれたのに、いつの間にか仕事を理由に会わなくなるようだと、それは不倫関係が潮時である証拠だと言えます。

既婚男性というのは、とにかく自分本位であり、自分の都合が悪くなると彼女よりも自分の都合を優先させます。何かと理由をつけて会わなくなるようであれば、不倫関係を終わらせたいと思っている証でもあります。

そうなると、押しても引いても関係を続けていくことは難しくなるでしょう。

行動が不倫の終わりのシグナル

些細なことではありますが、既婚男性が見せる行動によって、不倫関係が終りに近いことを察することができるのではないでしょうか。そうなると、もう関係を続けていくことは難しいでしょう。

不倫という生産性のない関係を続けるよりは、既婚男性の行動から状況を察知して、自分から別れを切り出すのも良いかもしれませんね。

 

的中率 業界最高クラス

電話占いカリス(PR:Tphereth)

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。