大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 使い分けたい!「可愛いハグ」と「セクシーなハグ」の違い
2021年10月17日更新

使い分けたい!「可愛いハグ」と「セクシーなハグ」の違い

使い分けたい!可愛いハグとセクシーなハグの違い

大好きな彼とこの先もずっと一緒にいたい、そんな風に願う乙女な女子たち。少しの違いで愛され上手な彼女になっちゃいましょう。彼がずっとハグしていたくなるような、可愛いハグとセクシーなハグの違いをご紹介します。

可愛いハグは両手の広げ方が違う

まず第一に可愛いハグの特徴としては、ハグする時の腕に注目です。両腕を大きく広げて私を抱きしめてー!とアピールするような格好でハグを待てば、その無邪気さに彼はキュンとするはず。

小動物を思わせる無邪気な雰囲気は、思わず守ってあげたくなるような気持ちになります。目一杯両腕を大きく広げ、ぎゅっと強くハグしたくなるような可愛らしさを表現しましょう。その際は満面の笑みも忘れないようにしたいですね。

可愛いハグは力の込め具合が違う

無邪気な雰囲気で可愛らしさを狙うなら、しっかりと強めに抱きついてみてはいかがでしょうか。親に抱きつく子供のように、一生懸命彼に抱きつく彼女というのは可愛らしいですよね。純粋に彼のことが大好きだと伝えられる一番の方法かもしれません。

闇雲に力を込めるのではなく、会いたかったという思いや、嬉しいといったポジティブな気持ちを伝えるようにぎゅっとハグするのがいいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 使い分けたい!「可愛いハグ」と「セクシーなハグ」の違い
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。