大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋心に火がついた!「早く告白しなきゃ…」と焦った出来事3つ

恋心に火がついた!「早く告白しなきゃ…」と焦った出来事3つ

恋心に火がついた!「早く告白しなきゃ…」と焦った出来事3つ

好きな男性がいても、中々告白ができないという人もいるでしょう。そんな人でも、ある出来事がきっかけで早く告白しなければいけない!と焦ることがあります。

ではそれはどんな出来事なのか、3つのパターンをご紹介していきます。

競争相手ができた

焦って告白する出来事としてよくあるのは、競争相手ができてしまったことです。彼の恋人という、自分が狙っているポジションを奪いかねない相手が出てきたため、そのポジションを守るために慌てて告白をするわけです。

そして、その競争相手が彼のことを狙っていると公言しているのを聞いたり、積極的にアプローチをかけている様子を見たりして、焦りを感じます。

また友達や同僚から、彼が好きだという相談を受けることで、実は競争相手だったと判明するパターンもあります。いずれにしても、彼を他の女性に奪われてしまうという危機感は、奥手な人に告白させるほど大きなきっかけとなります。

離れてしまうタイミングで

彼と離れることになるのも、焦って告白をする出来事として定番です。学生が、卒業式や転校などのタイミングで告白するのと同じ形です。大人だと急な転勤で、彼が遠くに行ってしまうことが考えられます。

また仕事上の繋がりだと、転職で二度と会わなくなることもあり得るでしょう。そうして彼との繋がりがなくなってしまう前に告白をして、恋人同士になって会えなくなるのを防ごうと考えるわけです。

また、友達以上かつ恋人未満の関係だった場合、連絡する頻度が減ったり、彼に避けられていると感じたりした時に、告白をして距離を縮めようとするパターンもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋心に火がついた!「早く告白しなきゃ…」と焦った出来事3つ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。