大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月19日更新

特別扱いしたいから…?「ニックネーム」で呼びたがる男性心理

特別扱いしたい...?「ニックネーム」で呼びたがる男性心理

相手が急に呼び名を変えたり、ニックネームで呼んできたりする行動には、どんな心理が隠されているのでしょうか。今回は、ニックネームで呼びたがる男性の心理について紹介します。

女性に好意を抱いている

ニックネームで呼んでくる心理の一つに、好意を抱いているというものがあります。

誰でも好きな女性とは、少しでも近づきたいと思うものです。ニックネームで呼ぶことで「私はあなたに心を開いています」、「君ともっと仲良くなりたい」というアピールをして、相手との距離感を縮めようとしています。

男性は好きな女性の気を引くために、ついつい意地悪したくなるという心理が働くことも。ニックネームで呼ぶのには、気になる女性がどんな反応をするのか楽しんでいる場合もあります。楽しそうにからかいながら呼んでくる場合は、好きな女性に意地悪をしているような気持ちになっているのかもしれません。

親近感を持っている

男性が、ニックネームで呼んでくるその最もノーマルな心理は、相手に親近感を持っているということです。繰り返し接するうちに何でも言いあえる仲になると、ニックネームで呼びたくなってしまいます。

ニックネームは「気心を許した友人の証」であり、信頼関係を築けている証拠と言えるでしょう。

しかし勘違いしてはいけないのが、恋愛の「好き」と、友情の「好き」は、違うということです。相手がニックネームで呼んでくるのは、友達として信頼しているのか、恋人として仲良くなりたいのか、しっかり見定めることが大切です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。