大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【倦怠期の乗り越え方】距離を置くのが最適な理由と置き方のポイ...
2021年10月30日更新

【倦怠期の乗り越え方】距離を置くのが最適な理由と置き方のポイント

「倦怠期」に突入したら…《距離を置く》のがベストな理由

どんなに仲良しなカップルでも、交際を始めて2〜3年もすれば、なんとなくマンネリ化してしまいます。好きな気持ちは変わらなくても、このままじゃ破局しちゃうかも…!といった焦りの気持ちも出てくるでしょう。

そんなときは、あえて彼と距離を置く方法が最適です。今回は、なぜ倦怠期のときは距離を置く方法がベストなのか、その理由を解説していきます。

彼と「距離を置く」のがベストな理由とは

倦怠期に突入したときは、彼との距離を一度空けることがマンネリを抜け出す方法になります。なぜなら、一度距離を作ることで、二人の感覚に新鮮さが生まれるからです。

久しぶりに会った友人と話が弾んだり、なかなか会えない友人とはその時間を惜しんだりするように、会えない期間を作ることで、彼にとって「いつでも会える相手」ではなく、「特別な相手」として存在を認識させることができます。

会えない時間に彼の中で彼女の価値が上がっていくので、倦怠期で下がってしまった優先順位をまた高くすることができます。

彼と距離を置くときのポイント

「マンネリ気味だから、距離を置こう」と正直に言ってしまうと、彼氏が気を悪くする可能性があります。最悪のケースでは、そのまま別れへと進んでしまうこともあるので、ここは慎重にことを進める必要があります。

倦怠期を乗り越えるためには、「どうしようもない事情」で距離を置くことがポイントになります。どうしようもない事情とは、仕事や健康を理由にするのが最適です。家族のことを理由にするのもありでしょう。

しばらく会えないことを伝えると、浮気を疑われてしまうかもしれませんが、どうしようもない事情であれば、彼は納得してくれる可能性が高くなります。どうしようもない事情で距離を置くのは、変に彼の不安を煽らないで、新鮮さだけを取り戻すことができるのです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【倦怠期の乗り越え方】距離を置くのが最適な理由と置き方のポイ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。