大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どっちも大事!「仕事」と「恋愛」を両立する理想の比率とは
2021年10月31日更新

どっちも大事!「仕事」と「恋愛」を両立する理想の比率とは

【大人女子必見!】「仕事」と「恋愛」の正しい比率とは

大人女子にとって「仕事」と「恋愛」を両立させるのは、とても重要なことですよね。その比率は一体どれくらいが理想なのか、迷う人もいるでしょう。

そこで今回は、『仕事と恋愛の比率について』考えていきます。

1. 半々くらいの比率が理想

仕事に注ぐエネルギーと、恋愛に注ぐエネルギーは、ちょうど50:50になるのが理想的。どちらも同じくらい大事にすることを意識するのがおすすめです。

まず、仕事は生きていくためのお金を稼ぐのに必要です。恋愛も幸せに生きていくための気力を蓄えるのに必要で、メンタルを整えたり、癒やしを得ることもできます。

 

仕事をしてお金を稼いだ分、疲れた心は恋愛で癒やすという流れを作ることができるのが理想でしょう。つまり、どちらも同じくらい重要といえるのです。

2. スイッチを切り換えるイメージで!

仕事と恋愛、50:50の比率といっても、大好きな恋人と会っているときに、頭の半分で仕事のことを考えているという状態はあまり良くないですよね。この場合の50:50の比率とは、仕事のときは仕事、恋愛のときは恋愛と、スイッチを切り換えることをイメージしてください。

 

デートの日は、完全にデートモードにして、仕事のことは一切考えない。逆に仕事に集中する日は、恋人のことは意識の隅っこに追いやる。というように、切り換えがうまくできる人が、デキる大人女子です。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • どっちも大事!「仕事」と「恋愛」を両立する理想の比率とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。