大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月18日更新

【脈アリ確定】のパーソナルスペース!45cmの距離とは

【脈アリ確定】のパーソナルスペース!45cmの距離とは

人間にはパーソナルスペースという物があり、この範囲内に入れるかどうかで心を許しているかどうかを量ることができると言われています。今回はこの、およそ45cmあると言われるパーソナルスペースについて解説していきます。

パーソナルスペースとは

パーソナルスペースとは人が無意識に他人と取る距離のことで、心を許している相手はスペース内に、そうでない相手はスペースの外に置きたがる習性を指します。

パーソナルスペースは人によってある程度の違いはありますが、男性の場合はおおよそ45cm程度が平均値とされています。このパーソナルスペース内に気を許していない相手が入ると、人は不快感を抱いてできるだけ相手から距離を取り、パーソナルスペースから外そうとするでしょう。逆に好きな人であればパーソナルスペース内に入っても距離を取ろうとはせず、むしろ喜ばしく受け入れてくれます。

 

また、実は特別に警戒もしておらず、かといって好意を抱くほどにも至っていない関係だった場合、このパーソナルスペースへと自然と入ることができれば彼の中で「パーソナルスペースに入られている、でも不快ではない」という考えが起きます。

それが次第に「もしかしたらこの人が好きだから、パーソナルスペースに入れても不快ではないのかも」という感情へと変わり、恋心が芽生えるケースもあるようです。

具体的なパーソナルスペースの長さ

パーソナルスペースは45cmほどとされていますが、いつも定規を持ち歩くわけにもいきませんし、どのくらいの距離なのかが肌感覚で分かる人はなかなかいません。そこで指標になるのが、肩から肘までの長さです。これはおよそ30cm前後である人が多いので、肘を伸ばすと体が触れそうになるラインと考えると比較的パーソナルスペースが測りやすいです。

 

座っている時であれば、二人の間に他の人がギリギリ入れなさそうなくらいの距離と考えると良いでしょう。これは手を伸ばせば腕が組める、触ろうとすればいつでも触れる距離感であり、パーソナルスペースがもともと防衛本能として、「外敵からの攻撃が届かないであろう安心できる範囲」であることを考えれば納得できる距離でもあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。