大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになるかの分かれ道!「3回目のデート」で気をつけるポ...
2021年10月25日更新

カップルになるかの分かれ道!「3回目のデート」で気をつけるポイント

部位よりも触り方が大事?!スキンシップの種類でわかる男性の気持ち

1回目のデートはお互いに様子見であることが多いです。2回目のデートは初デートの印象の確認としての目的が強いでしょう。そして、デートも3回目となってくると、お互いに少なからず好意があることがわかってきて、告白されたりしたり…とカップル成立のタイミングが多くなるのです。

だからこそ、3回目のデートが重要になってきます。今回はそんな3回目のデートで気をつけたいポイントを紹介していきます。

3回目のデートでやってしまいがちなこと

同じ相手とのデートが3回目となると、相手も自分を好きなのでは…といった思いが出てくるため、何かと「油断」しやすくなります。そのためやってしまいがちなのが、遅刻をしてしまう、忘れ物をしてしまうといったことです。

 

3回目のデートとはいえ遅刻は相手に対して失礼ですし、相手からしても気の緩みを感じるポイントです。ただし、自分ではなく相手が遅刻してきたときは、イライラしたりしないで、寛容な態度で接してあげることが大事です。相手の立場になって考えて、理解を示してあげましょう。

3回目のデートで意識しておくべきこと

3回目のデートでは、場合によってはキスをする可能性も高まりますよね。そのことも考え、唇のケアや歯磨きを念入りにしたり、メイクも抜かりなく整えたりと、告白に備えておくことも大切です。
雰囲気によっては自分から告白することもないとは言い切れないので、一番自信を持てるあなたでいることが重要です。

 

ただ、「告白がある」と過度に期待をし過ぎるのもNGです。人にはそれぞれのペースというものがあるので、3回目のデートだったのに、何もなかった…と落ち込みすぎないようにしましょう。たとえ告白がなくても、次のデートにつながるようであれば、カップル成立までは秒読みのはずです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルになるかの分かれ道!「3回目のデート」で気をつけるポ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。