大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月09日更新

好きサイン出てます!《彼氏から愛されている》証拠3つ

好きサイン出てます!《彼氏から愛されている》証拠3つ

彼氏がいても、「自分は本当に愛されているんだろうか…」と不安に思ってしまうときもありますよね。つい「私のこと好き?本当に愛してる?」と彼に聞きたくなってしまいますが、アラサー女子がそれをやってしまうと、彼氏から冷めた目で見られることが…。じゃあこの不安はどうすればいいの!?と悩んでしまうときこそ、彼氏から出ている「好きサイン」に注目してみましょう。

今回紹介する項目に、ひとつでも彼の行動が当てはまるのであれば、それは『彼氏から愛されている証拠』といえるでしょう。

1. おはよう・おやすみ・お疲れの挨拶LINEが届く

彼と会えない日々が続いてしまうと、「付き合っているって言えるのかな…」「彼は会いたいって思わないのかな」などと不安な気持ちが出てきてしまうでしょう。

しかし、会えない日々が続いても、彼からの連絡が途切れることがなければ、彼もあなたに「会いたい」と思っていると言えます。毎日でなくても彼から「おはよう」「おやすみ」「お疲れ」などの挨拶LINEが届くようであれば、その可能性は高いです。

 

なぜなら、男性は挨拶LINEなどの「これといった用事がないLINE」は、親しい相手でないと送ろうとは思わないからです。朝の忙しい時間や、夜眠る前、そして相手が仕事の終わった時間を予想して送る挨拶LINEは、いつでもあなたのことを考えているという彼からの愛情あるサインなのです。

2. 1日の出来事を聞いてくる

男性は、女性よりも話を聞くことが得意ではありません。特に女性がよくする「とりとめのない話」は、男性にとって積極的に聞きたい話ではありません。男性と女性の間では、会話に関して大事にするポイントが違うからです。

男性は、要件があるから会話をして、意味のある会話を求めるため、オチのない話は聞いているのが苦痛に思うときもあるでしょう。女性のように会話で感情に共感することには重きをおいていないのです。

しかし、男性も好きな女性には、なんでもいいから話を聞きたいと思います。これは、話の内容よりも話す彼女の感情を表情や声で感じていたいからです。そのため、彼女には「今日は何があったの?」と相手が長く話せるように、1日の出来事を聞いてくることがあります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。