大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月19日更新

「理想の恋愛」を追い求めないほうが幸せになれる理由

【重要】恋愛に「理想」を持つと彼氏ができなくなる(!)理由

理想を持つことは決して悪いことではありません。ただ、恋愛においてはその高すぎる理想が時として邪魔になり、彼氏を作ることが難しくなってしまうこともあるのです。今回はそんな、理想の恋愛を求めすぎると幸せを逃しやすくなる理由について解説していきます。

1. 理想と違うと恋愛対象から外してしまうから

恋愛に理想を持ってしまうと、その理想から外れた相手は恋愛対象として見れなくなってしまいます。もう少し踏み込んだ付き合いをしてみれば好きになれた相手でも、理想の相手ではないと恋愛対象外にしてしまうのは、それだけ恋のチャンスを逃していることにもなるでしょう。

恋愛対象にしない男性が多くなればなるほど、当然出会いの数は少なくなり、彼氏ができる確率も下がっていきます。

2. 相手を自分の理想の彼氏に変えたくなるから

例えば「自分の理想の将来は外国に住むこと」という理想であれば、一人で叶えられる夢なので、持ち続けることは大切でしょう。しかし、恋愛は一人ではなく、いつだって相手がいるものです。

自分の理想の恋愛を相手に押し付けてしまうと恋がうまくいかないのは当然です。

 

連絡は毎日一回はしてほしい、記念日は一日中一緒にいてほしい、連休は旅行に行って思い出を増やしたいなど、自分の理想通りに相手の考えや性格まで変えて欲しいと思ってしまうこともあるでしょう。

しかし、それを押し付けられた相手は、「そんな付き合いはできない」と離れることが多くなってしまうでしょう。目の前にいる相手よりも理想を追い続けてしまうと、現実で彼氏を作るチャンスを逃したり、彼氏との関係も長く続かなくなってしまいます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。