大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月12日更新

モテ期はアラサーに来る♡30代女性の自分磨きのコツ

モテ期はアラサーに来る♡30代から「美人」になる方法!

男性と同様に、女性も年齢に合わせた自分磨きをしていくことが、異性からのモテに繋がります。今回ご紹介するのは、30代女性が美しくなるために必要な自分磨きのコツについてです。

髪の毛のケアを見直す

30代女性が、異性からモテるようになるために必要となる自分磨きに、髪のケアがあります。髪の毛の美しさを好む男性は、少なくありません。

髪の毛の美しさについて直接指摘する男性はそれほど多くないため、一見するとスルーしているように思われがちですが、これは大きな間違いです。口には出さなくても、会話をしている時に視界に入る髪の毛の状態を細かくチェックしています。

女性は10代や20代の時に、オシャレの一環で行ったパーマやカラーリングで受けたダメージは、30代から表に出始めるので注意が必要です。髪のケアも年齢によって異なるので、ダメージによって傷んだ髪をケアしつつ、潤いをキープすれば、男性からの好感度も高まります。

年齢に合わせた、落ち着いたメイク

髪のケアと共に、30代でモテ期を迎えるために必要な準備が、メイクです。女性が日常的に行うメイクは、年齢ごとに異なります。派手な印象を与えるギャル系メイクは、年齢の若い10代20代で通用しても、30代では無理して若作りをしている痛い人という印象を与えかねません。

モテ系の30代女性は、大半がナチュラル系メイクを取り入れています。ここで挙げるナチュラル系とは、パッと見でしているかどうかわからないメイクのことです。中には主張しなければ、異性に注目をされないと考える人も少なくありません。

しかし前述したように、見た目の派手さによる注目集めが好印象に繋がるのは、20代までです。内面の魅力を備えていれば、自然とオーラとして現れるので、自己主張する必要はありません。

最適なスタイルを維持する

人間は年齢を重ねることで、徐々に体型が変わりやすくなります。これは若い時に比べて痩せにくい、筋力の低下による肉の垂れ下がりなど、加齢によって起こる体の変化が主な原因です。

20代と同じ生活を続けていたことで、気付いたらだらしない体型になっていたという失敗例は少なくありません。モテる女性は年齢を言い訳にすることなく、常に最適なスタイルを維持しています。

30代を超えてからモテ期を目指すのであれば、食事や睡眠などの生活習慣の見直し、定期的な運動で理想のスタイルをキープすることが大切です。

自分に足りない物を補う!

年齢によって起こる体の変化は、人によってそれぞれ異なるため、他の人と同じことをしても理想の自分にはなれません。自分自身を見つめ直して、若い時に比べて衰えた部分を見つけて、改善することが大切になります。

その他大勢にならないように自分の個性を出すことも、異性にモテるための大事なポイントです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。