大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月07日更新

付き合いたては要注意!「破局」しやすい喧嘩の原因3選

付き合いたては要注意!「破局」しやすい喧嘩の原因3選

大好きな男性と付き合うのは幸せなことですが、親しくなると喧嘩をすることもありますよね。実は些細な喧嘩から破局に繋がってしまう恐れもあるのです。そこで、ここでは破局しやすい喧嘩の原因を厳選して紹介します。

LINEの返信が遅い

破局しやすい喧嘩の原因というと、LINEの返信に関することが挙げられます。たとえば、LINEを送ったのにすぐに返信してくれない、頑張ってメッセージを考えたのに内容が薄いなどが原因で喧嘩に発展してしまうのです。

 

基本的に男性はLINEを読んでからすぐに返信できない人が多い傾向にあります。というのも、どのように返事をすればいいのか分からず、メッセージを考えるのにかなりの時間がかかってしまうからです。

「LINEの返信が遅い」と頭ごなしに女性が怒ってしまうと、相手を委縮させてしまいます。人それぞれに価値観があるので、男性の気持ちに配慮することが大事ですよ。

お金の価値観の違い

お金の使い方に関する価値観の違いが原因で喧嘩をして破局してしまうことも少なくありません。

たとえば、「ギャンブルに恋人がかなりのお金を使っている」「デートはいつも自分がお金を払っていて辛い」などが原因で別れてしまうのです。

そもそも収入や金銭感覚などは人によって様々なので、お金の価値観がカップル同士で異なるのは当たり前です。ただデートの際にどちらかの負担が大きくなるようであれば問題といえます。

 

どちらかが不愉快な思いをしないように、付き合い始めた頃にお金の使い方について真剣に話し合うことが大事ですよ。

将来、結婚した際にお金の価値観が違うとうまくいくはずがありません。したがって、面倒くさがらずにしっかりと話し合う必要があります。

デートの頻度

デートの頻度が原因で喧嘩になって破局を迎えるカップルも少なくありません。仕事がない休日は絶対に恋人とデートをしたいと思っている女性は数多くいることでしょう。しかしながら、恋人とは月に数回会えれば十分、男友達と遊ぶのを優先させたいという考えを持った男性も少なからず存在します。

つまり、恋人と常に一緒にいたいと考えている女性と趣味など他のことにも時間を使いたいという男性が付き合うと、どちらかがストレスを感じてしまいます。そして、会うたびにデートの頻度について大喧嘩になり、破局をしてしまう可能性が高いというわけです。

 

もっと会いたいと男性に強く主張してしまうと、相手に大きなプレッシャーを与える可能性が高いです。したがって、関係を良好に保つには、きちんと自分の気持ちを伝え合って互いに譲歩することが大事ですよ。

 

好きな人と付き合い始めたのならば、ずっと仲良く過ごしたいものですよね。しかし、恋人との仲が深まると些細なことで喧嘩に発展しやすく、破局を迎えてしまうケースも少なくありません。大好きな彼氏と良好な関係を築き上げたいならば、上記で紹介したことを参考にするといいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。