大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月13日更新

ハッピーエンドは不可能…?「本気不倫」の末路とは

ハッピーエンドは不可能...?「本気不倫」の末路とは画像

不倫が火遊びの域を超え、本気の恋愛に発展してしまうことはよくあります。しかし、その先に待っているものは、ハッピーエンドではありません。今回は本気不倫に溺れた先にある、主な末路を紹介します。

家庭が崩壊する

まず本気不倫の末路として代表的なのが、家庭の崩壊です。家庭を持ちながら不倫に本気でのめりこむことにより、自分の家庭や相手の家庭が崩壊する可能性は高いでしょう。

配偶者が、家庭を顧みずほかの男性と恋愛関係になっている妻を見限り、また相手の男性の家庭も、別居・離婚などに発展する場合があります。自分たちの不倫をきっかけに、複数の家庭が壊れてしまうと考えると恐ろしいですね。

子供がいる場合、子供の運命まで変わってしまいます。なお不倫相手の妻から、慰謝料などを請求される可能性もあります。

会社での居場所がなくなる

不倫においては、同じ会社に勤務する同士というパターンもよく見られます。本人たちは上手く隠しているつもりでも、周りから見れば、ただならぬ関係にあることはバレバレであるものです。

本気の不倫で当事者たちの家庭が崩壊した場合、また不倫関係が社内で明るみに出てしまった場合、会社から処分を受ける可能性もあります。例えば閑職への移動、左遷などが考えられるでしょう。また、周囲の冷たい視線や噂話に耐えられなくなり、退職を選ばざるを得なくなることも。

本気不倫には、積み上げてきたキャリアを失ってしまう可能性があることを忘れてはいけません。

本気だったのは自分だけで、相手に捨てられる

自分が本気だから相手も本気なはず、そう信じて不倫にのめりこむと、痛い目を見るかもしれません。なぜなら不倫相手の家族に不倫がバレた場合、不倫相手は家族を取るパターンも少なくないからです。

お互いに本気だと思っている人からしてみれば、土壇場で自分が捨てられるなど考えてもみないでしょう。「1番好きなのは君」「家族より大切」「妻とは破綻している」「近いうちに、離婚する予定」このようなことは、口だけなら何とでも言えます。

本気不倫の末、家族も不倫相手も去っていく…こんな寂しい結末が待っている可能性も、あるのです。

不倫相手と結婚しても、誰にも祝福してもらえない

不倫から、結婚に発展するカップルもいます。しかし2人でゴールインしても、ハッピーエンドで終わらないのが本気不倫です。

不倫に対する、世間の目は冷たいもの。家族や仲の良い友人など親しい人であっても、不倫を拒絶し絶縁されてしまうこともあります。

誰にも祝福してもらえない結婚、その先に待っている結婚生活は…果たして幸せなのでしょうか。

本気不倫の末路は、厳しく悲惨!

本気不倫の先に待っているものは、ハッピーエンドではなく、厳しく悲惨な結末です。そこに至ってから後悔しても後の祭り、失ったものは元に戻りません。

不倫は大きなリスクをはらんでいるものであり、幸せになれる可能性が限りなく低い、このような現実をしっかり理解した上で身の振り方を考える必要があるでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。