大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月27日更新

LINEでわかる!彼の気持ちが「冷めたとき」の特徴とは?

LINEでわかる!彼の気持ちが「冷めたとき」の特徴とは?

女性にとってLINEは、大好きな彼の気持ちを知るための手段でもあります。悲しいですが冷めたときには、LINEにも彼の気持ちが表れることが多いでしょう。男性が冷めたときの、LINEの特徴について見ていきましょう。

返事がそっけなくて、会話が広がらない

男性は正直なので、彼女を好きなときにはLINEの返事もテンポ良くなります。彼女から何か質問されたら誠実に答え、さらに自分もそれについて話すことも多いでしょう。「今度のデートは何食べたい?」と聞かれたら、「焼肉がいいな。美味しいお店知っているよ。〇〇ちゃんは、食べたいものある?」などと聞き返したりもします。

けれど気持ちが冷めてしまうと、返事もそっけなくなり、男性から質問することも減るでしょう。何を食べたいか聞かれても、「何でもいいよ」と一言で終わってしまうかもしれません。

会話のキャッチボールができなくなってきたら、要注意と言えそうです。

2日以上、返事が来ない

仕事で忙しくても、好きな彼女には何とか時間を作って返事をしようとするものです。「今ちょっと忙しいから、後でゆっくり返事するね。ごめんね」などとフォローする人もいるでしょう。それは、彼女に対する愛情です。

けれども冷めてしまったら、既読しても返信をせず放置してしまうことがあります。下手すると2日以上、返信しない人もいるようです。勿論返信ペースは人によって違いますが、毎日やり取りしていたカップルであれば、2日経っても返信をくれないことが続くと冷めてきている可能性が高いでしょう。

でも焦って返信を催促するのは、逆効果ですよ。彼から返信がくるまで、冷静に待ってみるのが賢明と言えます。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。