大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月21日更新

そばにいて!男性が「彼女と離れたくない」と思うとき

そばにいて!男性が「彼女と離れたくない」と思うとき

愛情表現が苦手だと言われる男性ですが、愛情が薄いわけではありません。直接彼女に言えない熱い気持ちを、胸に秘めていることもあります。そこで今回は、男性が「彼女と離れたくない」と思っている瞬間について解説をしていきます。

彼が寂しがっているサインや彼女への愛情が溢れているときのサインに気がつけば、二人の仲をもっと深めてけるはずです。

彼女と離れたくない!彼が寂しがっている瞬間

(1) 自信を喪失しているとき 

人は、自信をなくしているときに優しくされると嬉しいものです。特に最愛の人から優しくされると、「頑張ろう」という気力が湧いてくるでしょう。

また、普段弱さを見せることを嫌う男性ほど、自信喪失しているときはひどく落ち込むことが多いです。

 

そんなとき男性は、他の人には見せられない弱い自分を、彼女には受け入れてほしいと願っています。このタイミングで優しい言葉をかけてくれる女性を、男性は離したくありません。「彼女にそばにいてほしい」と男性が強く感じる瞬間でもあるでしょう。

(2) 久しぶりに会ったとき 

長く付き合っていると、仕事や友人との付き合いで都合が合わず、しばらく会えないこともありますよね。毎日を慌ただしく過ごしている時は、寂しいとは感じないかもしれません。

しかし久しぶりに彼女と会い、一緒に楽しい時間を過ごすことで、男性は彼女の存在の特別さに気づく場合があります。そんなときに男性は、不意に「離れないで欲しい」と彼女に思うようになるのです。

彼女と離れたくない!愛おしく思っている瞬間

(1) 感謝の気持ちを伝えられたとき 

付き合い始めた頃は、ちょっとしたことにでも「ありがとう」と彼に感謝していたでしょう。しかし、付き合いが長くなってきて、「感謝」する気持ちが薄れてきていませんか?

彼があなたのためにしてくれたことには、どんな些細なことでも感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。彼女に感謝の言葉を伝えられるたびに、男性は相手への愛おしさが増していきます。「彼女を離したくない」と思うのも、自然な流れでしょう。

(2) 価値観が似てきたとき 

性格や価値観は人それぞれです。しかし付き合っていくうちに、同じものを見て笑ったり、同じ場面で節約したりと、似た行動をとることがあります。それは一緒に時間を過ごすうちに、お互いの価値観がすり合わされていくからです。

無理に価値観をすり合わせる必要はありませんが、相手を気遣う心があれば自然と価値観が似てくることが多いでしょう。価値観が似てくることで居心地はますます良くなり、男性は彼女のそばにいたいと思うようになるのです。

 

男性が彼女に「そばにいてほしい」と思う瞬間は、未来のことを考えたときや単純に彼女が可愛いと思ったときなど様々です。ただ彼女に直接「離れないで」「ずっとそばにいて」と素直に言える男性はそういません。しかし、言葉にしなくてもそう思っていることは事実です。ここで紹介した瞬間を意識して、彼の気持ちを察してみてくださいね。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。