大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月23日更新

付き合いはじめは要注意!喧嘩になりやすいこと3つ

カップル注意!付き合ってすぐ「喧嘩」になる3つのこと

付き合いはじめのカップルは、些細なきっかけで険悪な雰囲気になってしまうことがあります。最悪のパターンではそのまま喧嘩別れになってしまうことも…。ここでは、付き合いはじめのカップルに多い不仲になる原因について紹介します。

1. 趣味への口出し

付き合い始めのカップルは、お互いに相手のことをもっと知ろうとします。でも、相手のことをもっと知りたい気持から、過度にプライバシーに立ち入りすぎると揉めやすくなるので注意が必要です。

特に趣味については譲れないこだわりを持っていることが多いので、安易な口出しは厳禁と言えるでしょう。趣味を楽しむ心理は本人だけのもので、他人には到底理解できるものではありません。

その点を理解せずに口出しすると、趣味への否定ばかりか本人をも否定することになってしまいます。趣味にあれこれ口を出されると、たとえ相思相愛の相手であっても許せなくて、

2. 習慣に関すること

付き合って日が浅いカップルが、喧嘩をする原因には習慣の違いに関することが多いといいます。自分と相手の習慣の違いを楽しめればいいのですが、それを変だと指摘することで険悪な状態になりやすくなります。生まれ育った環境、家族構成、生活様式などは、それぞれ異なります。

例えば、関西では肉まんにからしを付けるけど、関東では何も付けない…このような習慣の違いは多くありますが、違いを指摘するだけならまだしも、否定するかのような物言いはやはり喧嘩の原因になりやすく、わだかまりも残しやすいです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。