大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月06日更新

恋活アプリで「いい人が見つからない」原因と対策

恋活アプリで「いい人が見つからない」原因と対策

恋人探しを目的としたアプリを使っても自分の理想の人と出会えない場合には、使い方を見直すことが大切です。今回は恋活アプリで理想の人に出会えない原因と対処法について解説していきます。

年齢に合ったアプリ選び

恋活アプリを使ってもいい人と巡り会えない場合に考えられる原因の一つがアプリの選択ミスです。

携帯電話やパソコンの普及に伴って出会いを目的としたアプリの数は増加傾向にあります。一見するとどれを使っても同じように感じられますが、アプリごとに利用している年代層は様々です。

恋愛を楽しみたい若者向けのアプリもあれば、結婚を前提とした付き合いを求める30代以降を対象としている物もあります。

 

登録者数を基準にアプリを選ぶ人もいますが、いくら利用者が多くても自分が希望する年齢の人がいなければ出会うことはできません。

幅広い年齢層が利用するアプリよりも自分が希望する年齢層に特化している物を選ぶ方が効率良く見つけられます。

プロフィールの掲載ミス

恋愛を目的としたアプリの利用で失敗しがちなポイントの一つにプロフィールのミスがあります。ここで挙げるプロフィールとは自己紹介はもちろん、掲載する写真にも気を配らなくてはいけません。

 

出会い系アプリは大半の人が希望条件を入力して検索結果から気になる人を見つけてプロフィールを確認、アプローチという流れで使っています。

写真は検索結果の一覧に表示される最初のアピールポイントです。この時点で相手の興味を引くことができなければ次のプロフィール確認に繋げられません。

顔だけでなく全身を写す、趣味が分かる物と一緒に撮るなどオリジナリティを出すことが大切です。

自己紹介はできる限りたくさんの情報を盛り込むと相手の興味にマッチする確率が高くなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。