大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月07日更新

別れの前兆!彼の気持ちが離れ始めたサイン3つ

彼の気持ちが離れてる!別れの「前兆」サイン

彼氏ができれば、長く付き合い続けたいと思うのは当たり前ですよね。そのためにも、彼の気持ちが離れ始めたサインには、すぐに気づかなくてはなりません。今回はそんな、別れの前兆になるサインを紹介していきます。

1. 話しかけるのは自分だけ

彼氏とのデートなど一緒に時間を過ごすとき、話しかけるのはどちらでしょうか。

うまくいっているカップルであれば、その比率は半々です。しかし、彼氏の気持ちが冷め始めている場合、彼女に話を振らなくなることがあるので注意が必要です。ある意味ではわかりやすいサインとも呼べるでしょう。

 

彼氏から何も話題を振ってこない場合や、こちらが話しかけなければいつまでも黙っている場合は、別れの前兆である可能性が高いです。さらに悪化すると、男性は彼女がいても全く気にせずにスマホでゲームやSNSを始めます。そして最終的には、会うことさえしなくなってしまうのです。

2. 何してたの?or 何してるの?と聞かれない

好きな人のことは、些細なことでもいいから知りたくなってしまいますよね。

それは男性も同じです。ましてやそれが「彼女」であれば、男性には強い独占欲が出てきて、逐一彼女が何をしているのか気になってしまうこともあるほどです。

脈絡もなく「今何してるの?」とLINEをしてきたり、一日の終わりには「今日は何してたの?」とさりげなく聞かれたりすることもあるでしょう。

 

そのため、彼から「何してるの?」「何してたの?」と、日常の行動を確認する質問がなくなってくるのは、危険なサインとなります。それだけ彼女への興味を失っているとも言えるからです。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

おひとりさまにも完全慣れたアラサーフリーライター。猫か犬かうさぎか鳥か…ペットを飼ってしまおうか迷い中。 それなりに遊びつくした20代の経験とミーハー心を元に、女友達とも彼氏とも、そしてひとりでも行けるおすすめスポットたちを紹介します。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。