大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月05日更新

もう別れるべき…?彼の態度から見極めるポイント

彼氏がこんな態度を見せ始めたら、「別れ」を決意するべきかも…!

最近、彼氏の態度が冷たい…と感じ始めたらなら注意が必要です。場合によっては、別れを決意するべきケースもあるからです。今回は、彼氏の態度から別れを見極めるポイントを紹介していきます。

1. 平気で予定を変える

デートの約束をしていたにも関わらず、「他に予定が入った」と言われ、平気で予定をキャンセルされるようになった、それが1度や2度じゃないなら、別れを決意すべきかもしれません。急用が入ることは誰にでもあるので、予定の変更をお願いされるのなら、まだわかりますよね。ただこの場合のポイントは「平気でキャンセル」しようとするところにあります。

ドタキャンにしても、遅刻にしても、「本当にごめん!今度、埋め合わせするから」とフォローをしてくれるようであれば、まだ彼女に対して愛情を持ってくれているのが伝わります。しかし予定をキャンセルしたのにも関わらず、謝罪の気持ちが感じられないようであれば、彼の愛情はすでに小さくなっている可能性があるでしょう。

2. スマホばかり触っている

一緒に過ごしているのに彼氏がスマホばかり触っている場合は、早めに別れを決意するべきかもしれません。一緒の空間にいるのにコミュニケーションをとろうとせず、彼女ではなくスマホを見ている行為には、愛情を感じられませんよね。

こういったタイプの男性は、将来結婚をしたとしたら、家族よりも自分の趣味ややりたいことを優先するようになる可能性が高いです。一緒にいるのに孤独感を抱かせてくるような男性とは、早々に縁を切るべきでしょう。

3. オシャレをしてこない

デートに、まったくオシャレしないで彼氏が現れるようになったら、それは気持ちが冷めている証拠です。もしくは「彼女だったらいいだろう」と、完全に手抜きになっている可能性があります。

こうなると男性は、彼女のことをかえりみない言動が多くなり、浮気などの可能性も増えていきます。彼女のために努力をしなくなった彼氏とは、別れを決意した方がいいでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。