大人女子のためのWebメディア
検索
2021年10月29日更新

人肌恋しい季節に観たい【彼に会いたくなる】映画3選

人肌恋しい季節に観たい【彼に会いたくなる】映画3選

人肌恋しい季節には、心温まるラブストーリーが観たくなりますよね。今回は、観たら彼に会いたくなるおすすめの映画を3つ紹介します。お家時間のお供として、秋の夜長に映画鑑賞を楽しみましょう。

ロケ地巡りをしたくなる!「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」

2016年に公開された映画、「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」。同じタイトルの小説が原作で、福士蒼汰と小松菜奈が出演しています。

主人公である南山高寿が京都の美大に通学しているとき、電車の中で福寿愛美に出会い一目惚れしました。高寿は声をかけますが、愛美はなぜか涙を流します。その後、動物園で再会したことをきっかけに、2人は交際をスタート。楽しいデートを重ねて順調に仲が深まりますが、愛美はことあるごとに涙を流すのです。愛美が抱えている秘密とは…。

 

この映画は京都で撮影されており、鴨川や三条大橋といった有名な観光スポットが多数登場します。切ないストーリーを堪能した後には、彼と一緒にロケ地巡りをしてみてはいかがでしょうか。

日常の大切さが分かる!「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」

2014年に公開された映画、「アバウト・タイム ~愛おしい時間について~」。リチャード・カーティス引退前の最後の作品であり、ドーナル・グリーソンやレイチェル・マクアダムスらが出演しています。

主人公のティム・レイクはある日突然、タイムトラベルの能力があることを父親から聞かされます。能力を使えるようになったティムは、友人と訪れたレストランでメアリーに出会い恋に落ちました。タイムトラベルを利用しながらメアリーと付き合うことになったティムですが、父親にある問題が発生。タイムトラベルを通して大切なことに気づくのです。

 

タイムトラベルと聞くとSF映画を思い浮かべる方が多いでしょう。しかし、こちらの映画に派手な演出はなく、タイトル通り「愛おしい時間」について描かれており心が温まります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。