大人女子のためのWebメディア
検索
2021年11月04日更新

あと一歩が踏み出せない【オクテ女子に送る】LINEテク3つ

あと一歩が踏み出せない【オクテ女子に送る】LINEテク3つ画像

好きな人がいるけれど、後一歩が踏み出せないというオクテ女子。直接話したり、電話したりが恥ずかしいという時には、LINEを活用してみるのも、いいのではないでしょうか。ここでは、オクテ女子のためのLINEテク3つを紹介します。

柔らかい文章を心がける

LINEを送る時には、女性らしい柔らかな文章を心がけるといいでしょう。丁寧な文章というのは、一歩間違えると堅苦しい印象になってしまいます。それでは、相手との間に距離が出きてしまい、なかなか親しくはなれません。

 

LINEを打つ時には、普段から話している言葉をイメージすると、より親しみを感じやすくなります。柔らかい言葉になかなかできないという時には、語尾に「ね」をつけるだけでもかまいません。それだけで、全体的に優しい雰囲気が演出できます。

ですが、まだそれほど親しくない相手にあまりにも馴れ馴れしいLINEを送ると、逆に相手を不快にさせてしまう可能性があるので気をつけましょう。

文章は短めに

好きな人へのLINEは、ついつい長くなってしまいます。長すぎるLINEというのは相手の負担になる可能性もあります。長い文章であるだけで、重たい印象になるからです。

 

短い内容の方が要点が分かりやすく、すぐに返信ができます。LINEを送る時には2~3行、長くても5行ほどにおさめておきましょう。ただし、短かければいいという訳でもありません。大切なのは、伝えたいことが簡潔に書かれているかどうかです。

何を伝えたいのかがすぐにわかる文章というのは、読みやすいため男性からの印象もよくなります。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。