大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月09日更新

【モテの演出方法】自分を知ってギャップをアピール!

【モテの演出方法】自分を知ってギャップをアピール!

「どうして彼女を好きになったの?」と尋ねると、「ギャップに惹かれた」と答える男性が多いのを知っていますか?つまり、あなたも自分の「意外な一面」をアピールすることに成功すれば、今よりもっとモテモテになれる可能性があるんです!

あなたのイメージを知ろう

そもそもあなたは他人からどんなイメージを持たれているのでしょうか?

しっかりもの?それとも寂しがりや?ちょっぴり天然なのか、それともサバサバしているのか。こればかりは「自分ではよくわからない」のが正解かもしれません。なにしろ人は皆、自分のことを普通だと思って生きているフシがあるからです。

 

そこで有効なのが、友達に自分のイメージを尋ねてみること。「私って一言でたとえるならどんなキャラ?」と聞いてみましょう。昔ばなしなんかに例えるとしたら、どの役をやっていそうか…なんて尋ね方でも良いかもしれません。案外ここで、意外な返答が来るかもしれませんよね。

その逆の部分を意識しよう

あなたがもし、「しっかり者」だと思われているのだとしたら、まずはそこ認識して、しっかり者であることの良さを強調していきましょう。それと同時に、その真逆の部分を自分の中に見つけ、さりげなく彼にアピールしてみてください。

 

例えば、「人から色んなことを頼まれるんだけど、実はいつもプレッシャーを感じてるんだ…」なんてポロッとこぼしてみるわけです。逆に、「ドジっ子な天然キャラ」だと思われている人は、実は資格をいくつも持っているとか、堅実で家計簿をしっかりつけているとか、意外にちゃんとしているところをアピールすると良いでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。