大人女子のためのWebメディア
検索
2021年12月01日更新

「この人しかいない!」と思ったら…電撃婚はあり?

直感で「この人しかいない!」と思ったら電撃婚しても良い?

出会ってからたった数日、数週間くらいで、電撃的に結婚をするカップルもいますよね。もし、「この人は運命の相手かも…!」「この人しかいない!」と感じたら、勢いで結婚してしまってもいいのでしょうか。そんな思いが頭をかすめたときは、こちらの記事を参考にしてみてください。

どんな人生を送りたい?

あなたが人生に求めているものは何ですか?

ドラマティックで劇的な刺激が欲しいと思っている人は、危険とわかっている地域に、リュックサック1つで乗り込んでいったり、貯金もないのにいきなり会社を辞めて、起業をしたりするでしょう。

一方、人生に安定感があって、将来の見通しを立てやすい状況を求めている人は、先が読めていないと行動を起こすことはないでしょう。

どちらの人生も立派な人生ですよね。結局は、自分がどちらに魅力を感じるかですべてが決まってきます。

半年くらいは様子を見て

さて、上記のことを踏まえた上で問題になってくるのが、直感を感じているけど一歩踏み出すことに悩んでしまったときです。運命の人かもしれないと感じながらも、ドラマティック過ぎて過酷な人生を送るのはツラい、周囲に迷惑を掛けてしまうかも…などと感じることもあるでしょう。そんなときは、ビビッときてからであっても半年程度の時間を空けるのがおすすめです。

一般的なカップルは、交際をしてから2〜3年くらいで結婚に踏み切るので、半年であってもそれは電撃結婚のうちに入ります。その期間に、一緒に過ごしたらどんな楽しいことが起きるのか、また逆にどんなことで衝突やすれ違いが起きてくるのかを入念にイメージしてみてください。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。