大人女子のためのWebメディア
検索

同棲しても気が抜けない!彼をさらに虜にする方法

同棲したら安心…じゃない!?《彼をさらに虜にする》ために必要なこと

彼氏と同棲を開始するときは、彼の気持ちに疑いもなく「もう安心だ~!」と思ってしまいそうになりますよね。しかし、同棲をしていても、別れてしまうカップルは決して少なくはありません。なぜなら、同棲することで新たな問題が勃発する場合があるからです。そこで今回は、同棲をしてからも彼を夢中にさせるコツを紹介していきます。

同棲したからこそ意識を変える必要が…!

大好きな彼と同棲をしたからもう安心!と思っているなら、考えを変える必要があるかもしれません。彼が何をしているかわかりやすいし安心…と思っているかもしれませんが、同棲は幸せがずっと続く関係というわけではありません。同棲はゴールではなく、2人の関係をさらに強くするための「新たなステージ」と考えておきましょう。

同棲中の彼氏を夢中にさせるコツ

(1) 女性であることを意識させる 

同棲をするということは、共同生活をすることになります。

ただ、相手は彼氏であることを忘れてはいけません。同棲を始めると、適当な部屋着を着たり、ボサボサの頭にノーメイクだったりと、無頓着な姿になることもあるかもしれませんが、これが落とし穴です。

 

自分にとって楽な過ごし方は、彼から見ると「女性らしさ」を感じさせない場合があります。彼氏が彼女に対して女性らしさを感じなくなってしまうと、彼女というよりも同居人になってしまう恐れがあるので気をつけましょう。

(2) 生活をダラダラさせない 

前述したように同棲生活では、普段の自分の生活が無意識に出てしまうことが多くなります。だからこそ、ダラダラしている姿を彼に見せてしまうこともあるでしょう。

洗濯物をいつまでも取り込まなかったり、畳まずそのまま使ってしまったり、休日はいつまでも起きない、洗面所は水浸しのままなど、ついだらしないところが出てしまうこともあるでしょう。

疲れている時にそういった姿を見せるのは問題ありません。しかし、それが日常となると、この先も一緒にいたいと思われなくなってしまう危険があります。

(3) 彼を束縛をしない 

同棲をすると、つい彼の行動をチェックしてしまうでしょう。帰りが遅い、理由も言わずに出かける、服装の好みが変わったなど、さまざまな「ちょっとしたこと」が気になることも。決して浮気をしているわけでもないのに、相手を疑ってしまうと「束縛したい」という感情も生まれやすくなります。
束縛しすぎることはお互いを窮屈にして、嫌な感情があふれ出すので注意しておきましょう。

 

同棲を決めるのは、お互いに一緒にいたいほど大好き!という気持ちがあったからでしょう。

だからこそ努力すべき点は努力をして、いつまでも彼と一緒にいられるように、いい関係を築いていきましょう!

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。