大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「恋愛がダルくなる!」倦怠期を卒業して本物のパートナーになる...
2021年11月18日更新

「恋愛がダルくなる!」倦怠期を卒業して本物のパートナーになるには?【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.101】

恋愛サバイバル教官「神崎桃子」の恋愛スパルタ塾の連載コーナーです。神崎桃子さんがスパルタ的にあなたの悪い恋愛傾向をズバズバ切っていきます!今回は、「恋愛がダルくなる!」倦怠期を卒業して本物のパートナーになる方法についてお話してくれました。

「⭕⭕してみる」~倦怠期の乗り越え方

倦怠感を乗り越える方法

①相手のいいところを探す 

 付き合っていれば相手の欠点や短所は見えてくるもの。

しかも一緒にいる時間が長くなると「相手のいいところ」よりむしろ「悪いところ」が目につくんだよね。「この人、こんなんだったの?」なんてイライラしたり……。

 

でも、どんな人間にもいいところも悪いところもあるもの。

欠点にばかりフォーカスしない!そこだけで判断せず、相手の全体像をみるようにして。

 

相手のイヤなとこが見えると冷めてしまう……なんていうのは「どんな相手と付き合っても幸せにはなれない」ってこと。

 

アラ探しなんかしないで、相手のいいところを探すようにしてみて。

②デートの仕方や環境を変えてみる 

 行動パターンがいつも一緒ってことこそ倦怠期を加速させるのよ。

 

休日は家でゴロゴロしてばかりだとか、デートで入るお店やメニューがいつも同じとか……そんなんじゃデートが盛り上がるわけがない!

 

いつも行かないような場所にいったり、普段やらないことをやらなきゃ。

 

環境やシチュエーションを変えることで相手の意外な一面が発見できてまた新鮮な気持ちになれるんだから。

 

あと、いつも二人だけの世界にこもるカップルは早く飽きがきやすもの。

 

ときにはダブルデートしたり、グループで出かけるべし!

他の恋人同士の言動を見れば、いい刺激になること間違いなし。

③はじめて⭕⭕した思い出の場所にいってみる 

 「ここ、はじめてデートした場所」

「はじめて手をつないで歩いたよね……」

「あの時、こうだったよね」と、思い出をシェアすることで

付き合いだした頃の気持ちが蘇るはず。

 

はじめて⭕⭕した場所を訪ねて、過去の幸せエピソードを噛み締めれば、お互いが優しい気持ちになるはずよ。そこで相手の大切さを再確認できるんじゃない?

 

恋愛は「初心忘るべからず」……。

出会った頃のあの時の気持ちを忘れちゃダメ。

【神崎桃子の恋愛説法:恋愛の最大の敵は、慣れからくる当たり前】

倦怠感を乗り越える方法

人間の慣れって恐ろしいもの。

倦怠期の原因は慣れてしまったことで、相手に対しての思いやりを忘れてしまうことなの。

 

「LINEが来るのは当たり前」

「会えるのは当たり前」

「隣にいて当たり前」

 

そんなひとつひとつを当たり前だと思わないで。

2人が一緒に居られることを何より大切に思うべきね。

 

(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子)

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

「恋が続かない」「結婚にたどり着けない」「出会いがあってもいい人止まり」「男の見極め方がわからない」「男運が悪い」「本命になれない」「絶賛不倫中」「婚外恋愛したい」など、あらゆるカテゴリの恋愛をフォーカスできるコラムニスト。 男女の思考回路の違いや男心を分析した記事は定評があり男性読者も多く、数々の大手ポータルサイトにて連載を抱え、多くのヒット記事を生み出す。 また独自の恋愛説法を唱える「恋愛サバイバル教官・神崎桃子の恋愛スパルタ塾」は大好評。 著書の「恋愛サファリパーク~必要なのは女子力よりサバイバル力!!」(すばる舎)では「恋活や婚活に本当に必要なのは男を見極める力、また男を切る力!」と自ら経験して得た“恋の教訓”を伝授。恋のしくじり女性に強さと勇気を与える一冊となっている。 恋愛映画のコメンテーター、ライター養成、文章セミナー、恋愛セミナーの講師としても活躍中。 ★男と女のこと、恋に関することはすべてお任せ!恋愛事情専門家・神崎桃子:オフィシャルサイト http://kanzakimomoko.com
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「恋愛がダルくなる!」倦怠期を卒業して本物のパートナーになる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。