大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事の愚痴に隠れた男の気持ちとは?弱音を見せる男性心理
2021年11月05日更新

仕事の愚痴に隠れた男の気持ちとは?弱音を見せる男性心理

弱音を見せる男性心理?!「仕事を愚痴る」男の本音とは

男性は女性に対して、弱い部分をみせることはあまりないでしょう。でもふと、仕事を愚痴る瞬間もあります。そんなときに、どういう気持ちがその裏にあるのか気になりますよね。ここでは「仕事を愚痴る」男の本音について、とりあげます。

好きだということを伝えたい

仕事を愚痴る姿なんて、カッコいいとは言えません。メンツを重視する男性ならば、なおのこと女性の前では辛いことは黙っています。それをあえて見せることで、「弱い部分も隠さずに見せるくらい、好きだ」ということをアピールしています。

男性の好意がわかったら、その気持ちに応えようと距離を縮めたくなりませんか?

でも気持ちをストレートに伝えてほしいタイプの女性だと、こういうアピールは逆効果ですね。

話しやすい状況を作る

お互いに遠慮して当たり障りのないことばかり話していたら、付き合うまでにどれだけ時間がかかってしまうかわかりません。そういう緊張感の漂う空気を壊すために、あえて仕事を愚痴る男性もいます。

そうすることで女性も楽しいことだけではなく、愚痴や悩みをはっきりと言えるようになり、お互いの距離が縮まるでしょう。

ただし男性が愚痴ったとしても、心のなかで抑えていたものを残さず吐き出すのはNGです。一見すると普通の人なのに、実はドス黒い感情が渦巻いている人だと思われ、引かれてしまうでしょう。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 仕事の愚痴に隠れた男の気持ちとは?弱音を見せる男性心理
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。